ライター : カレーマン

「人は、たべるために生きている」 をモットーに、おいしいものを求め続ける。 健康的に食べられる食事の回数を気にしながら、 「せっかく太るならおいしいカロリーで」 をポリシーにま…もっとみる

みんなこんにちは!カレーマンだよ!
カレーマンは、料理もするよ! 自宅でおいしいワインを飲みたいとき、クックパッド片手に悪戦苦闘。
なので簡単でお酒に合うものしか作れないけど、男子でも簡単においしく作れるレシピをたま〜に紹介していきます!
「簡単」かつ「そこそこおいしい」ってとこがポイントだよ!
カリッと香ばしいアンチョビガーリックポテト
【材料】1人分 新ジャガ 3〜4個 ニンニク 1片 アンチョビ 3〜4枚 塩 適当に オリーブオイル 大さじ1.5
【つくりかた】 0.まず、大前提。おうちごはんなんて、適当につくるんだよ!分からないところ、無い材料は適当にごまかす!オトコメシなんてそんなもの。
完璧に作り過ぎると、女子に嫌われるよ!
1.新ジャガはよく洗って、水から茹でる!10分〜12分くらい。竹串とか刺してみて、スッと通れば茹で上がり。
カレーマンは固めが好きだよ! ちなみに、地面より下にできる野菜は水から、上にできる野菜は沸騰してから茹でるのがお作法らしい。
もちろん、理由はしらないよ!
2.水気を切って、半分に切って、オリーブオイルを敷いて熱したフライパンに断面が下になるように新ジャガを並べる。
3.蓋をして、強火で焼き目をつけるよ!蓋ない人はアルミホイルとかかぶせてみて!
4.焼き目チェック!何分くらいだろ。まあ、適当に。ちょいちょいチェックしてあげて!
鍋肌の方がちと焦げたね。笑
まあ、気にしない気にしない。お店じゃないんだし。焦げだっておいしい。はず。
5.焼き目がついたら、みじん切りしたニンニクとアンチョビを投入!コロコロ転がしながら、炒めて絡めて。
6.パセリ散らして、完成ーー!軽く塩振ってあげてもいいと思うよ!
いやー、簡単すぎて大した失敗もできなかった。めでたしめでたし。 食卓はこんな感じ。
カリッと香ばしくて、中はホクホク。
うまーーーい! アンチョビの風味が、ワインに合うーーー!
次は、奥にあるミネストローネをいつかアップするよ!これまたのけ反るほど簡単。 ちなみに。ワインに合うオトコメシで、あると便利なオススメ品は、この2つ。
■小さな鉄鍋
1人分の料理や目玉焼きにちょうど良いのと、そのまま食卓に出して熱々かつシャレオツに楽しめるよ!
■アンチョビ
ジャガイモとの相性グンバツ!パスタに入れてもよし、アヒージョにしてもよし。とにかく便利。さっきのパスタにも入ってるよ!
てことで、初のレシピブログはおしまい。
オススメ品はブログ(PC版)の楽天とかAmazonで買ってくれるとカレーマンにチャリンと入ってくるかもしれないけど、ぶっちゃけどうでもいいよ!
鉄鍋は東急ハンズ、アンチョビはコストコでまとめ買いや!

特集

FEATURE CONTENTS