ライター : morico

地域情報雑誌、洋風居酒屋の店長を経験。現在はフリーライターとして活動中です*

かわいさ満点!スプーンチョコの作り方

Photo by morico

調理時間:10分

スプーンチョコはかわいいうえに、作り方も簡単。デコレーションをする楽しさもあるので、子供と一緒にわいわい作ってもよいですね。プレゼントや手土産にぴったりのスプーンチョコを作ってみましょう。

材料(スプーン約10本分)

・ミルクチョコレート……100g
・アラザンやチョコチップなどのトッピング……お好みで

作り方

1. ミルクチョコレートを細かく刻み、耐熱ボウルに入れる

2. 50℃の湯煎に、耐熱ボウルを入れてミルクチョコレートを溶かす

3. ミルクチョコレートが溶けたら、用意しておいたプラスチックスプーンのくぼみに流し込む

4. アラザンやチョコチップなどでデコレーションする

5. 冷蔵庫に入れ、20~30分ほど経ち、ミルクチョコレートが固まったら完成

コツ・ポイント

プラスチックスプーンはあらかじめバットに並べておくと、そのまま冷蔵庫に入れられます。スプーンの形状にもよりますが、斜めになって安定しない場合は、スプーンの柄尻の下に割り箸を置くと安定します。プラスチックスプーンに流し入れるときは、小さめのスプーンを使うときれいに入れやすいです。

スプーンチョコの食べ方

スプーンチョコはかわいらしいものの、すこし食べにくいのが難点……。そんなときは、ホットミルクに浸しながら食べてみましょう。ほどよく溶けて、食べやすくなりますよ。ホットミルクにもほんのりとミルクチョコレートの風味や甘みが溶け込み、おいしくいただけます。

牛乳が苦手な場合は?

アレルギーや好き嫌いなどで牛乳が飲めない場合は、コーヒーや紅茶で代用するのもOK。ドリンクをしっかりと温めてスプーンチョコを溶かしながら食べれば、おいしくいただけます♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ