あの女優も7キロ減!ハリウッドで話題「ハンプトンダイエット」って?

ハリウッド女優のサラ・ジェシカ・パーカーが7キロ減に成功としたという「ハンプトンダイエット」をご存知ですか?ハンプトンというとセレブ御用達のリゾート地なのですが、そこで生まれたところからこの名前がついたそうです。どんなものか紹介します。

サラ・ジェシカ・パーカーといえば...

日本でも放送されたドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で一躍脚光を浴び、そのスタイルの良さと抜群のファッションセンスで世の女性の羨望の的となったのが、ハリウッド女優のサラ・ジェシカ・パーカーですよね!

10年ぶりに連続テレビドラマの主演も決まったそうですが、50歳になっても美しいスタイルをキープしている彼女。やはり努力をしていていろんなダイエット方法も経験済みのようですが、中でもお気に入りなのが『ハンプトンダイエット』なんだとか。このダイエットで7キロも体重を減らすことに成功したんだそうです。

ハンプトンダイエットとは?

ハンプトンとは、サラをはじめ、ロバート・デ・ニーロ、グゥイネス・パルトロウなどハリウッドセレブの別荘があるニューヨークの高級リゾート地なんですね。そんなハイソサエティな別荘地で生まれたダイエット方法なので「ハンプトンダイエット」と名前がついたそうですよ。

さて、では具体的にどのような点に気をつけるダイエット方法なんでしょう?

オメガ3脂肪酸の多い食品を食べる

良質な脂と言われているオメガ3脂肪酸を含んでいる食品、サーモンや赤肉、ナッツ類を積極的に食べましょう。また脂分の少ないタンパク質の食品、魚や肉(特に鶏肉)を食べるようにします。

炭水化物が多い穀物・フルーツ・野菜は控えめに

まったく炭水化物をとらないというわけではないのですが、できるだけ控えて食べるということみたいです。炭水化物が多い果物はバナナや干し柿、野菜は果物に比べると総じて炭水化物は少ないようですが、かぼちゃや切り干し大根はちょっと多めのようです。

またマカデミアナッツオイルを油では摂取するといいようです。オリーブオイルより不飽和脂肪酸が多いとのことです。

赤肉など健康にいい脂身は食べて構いませんが、炭水化物には注意して、5キロぐらい体重を落としたい人は1日当たりの炭水化物の摂取量は計算して30グラム程度に抑えるようにします。

炭水化物30グラム分とは

ご飯ならば茶碗一杯分、トーストは1枚分にあたるそうです。ここはご飯やパンが好きな人は正直キツいかと思いますが我慢しないといけませんね。

実はサラ・ジェシカはよく食べることで有名!

細身なのに...とびっくりですが、サラ・ジェシカ・パーカーはよく食べることで、アメリカでは有名なんだそうです。その彼女が7キロもやせられたってことは、彼女の体質にももちろん合っていたのでしょうが、このダイエットには効果が期待できそうですよね?

ハンプトンダイエットにはまた次のような利点もあるそうです。
1、バランスのとれた食事なのできれいにやせられる。

2、炭水化物抜きではないので無理なくやせることができる。

3、ベーコンなど加工食品やステーキなど飽和脂肪酸を含む食べ物をやめ、鶏肉や魚でタンパク質を摂取するので、健康にもいい。

4、アルコールはOKなので、お酒が好きな人もストレスなくダイエット可能。
ということで、不健康なダイエット方法だと体にももちろんよくありませんし、自分にも負担になっちゃいますよね?そういった意味でもこのハンプトンダイエットは、有効だといえますね。

あなたもサラのような体型を目指して、健康的に美しくダイエットしてみませんか?

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう