ローディング中

Loading...

ハリウッド女優のサラ・ジェシカ・パーカーが7キロ減に成功としたという「ハンプトンダイエット」をご存知ですか?ハンプトンというとセレブ御用達のリゾート地なのですが、そこで生まれたところからこの名前がついたそうです。どんなものか紹介します。

サラ・ジェシカ・パーカーといえば...

日本でも放送されたドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で一躍脚光を浴び、そのスタイルの良さと抜群のファッションセンスで世の女性の羨望の的となったのが、ハリウッド女優のサラ・ジェシカ・パーカーですよね!

10年ぶりに連続テレビドラマの主演も決まったそうですが、50歳になっても美しいスタイルをキープしている彼女。やはり努力をしていていろんなダイエット方法も経験済みのようですが、中でもお気に入りなのが『ハンプトンダイエット』なんだとか。このダイエットで7キロも体重を減らすことに成功したんだそうです。

ハンプトンダイエットとは?

ハンプトンとは、サラをはじめ、ロバート・デ・ニーロ、グゥイネス・パルトロウなどハリウッドセレブの別荘があるニューヨークの高級リゾート地なんですね。そんなハイソサエティな別荘地で生まれたダイエット方法なので「ハンプトンダイエット」と名前がついたそうですよ。

さて、では具体的にどのような点に気をつけるダイエット方法なんでしょう?

オメガ3脂肪酸の多い食品を食べる

良質な脂と言われているオメガ3脂肪酸を含んでいる食品、サーモンや赤肉、ナッツ類を積極的に食べましょう。また脂分の少ないタンパク質の食品、魚や肉(特に鶏肉)を食べるようにします。

炭水化物が多い穀物・フルーツ・野菜は控えめに

まったく炭水化物をとらないというわけではないのですが、できるだけ控えて食べるということみたいです。炭水化物が多い果物はバナナや干し柿、野菜は果物に比べると総じて炭水化物は少ないようですが、かぼちゃや切り干し大根はちょっと多めのようです。

またマカデミアナッツオイルを油では摂取するといいようです。オリーブオイルより不飽和脂肪酸が多いとのことです。

赤肉など健康にいい脂身は食べて構いませんが、炭水化物には注意して、5キロぐらい体重を落としたい人は1日当たりの炭水化物の摂取量は計算して30グラム程度に抑えるようにします。

炭水化物30グラム分とは

ご飯ならば茶碗一杯分、トーストは1枚分にあたるそうです。ここはご飯やパンが好きな人は正直キツいかと思いますが我慢しないといけませんね。

実はサラ・ジェシカはよく食べることで有名!

細身なのに...とびっくりですが、サラ・ジェシカ・パーカーはよく食べることで、アメリカでは有名なんだそうです。その彼女が7キロもやせられたってことは、彼女の体質にももちろん合っていたのでしょうが、このダイエットには効果が期待できそうですよね?

ハンプトンダイエットにはまた次のような利点もあるそうです。
1、バランスのとれた食事なのできれいにやせられる。

2、炭水化物抜きではないので無理なくやせることができる。

3、ベーコンなど加工食品やステーキなど飽和脂肪酸を含む食べ物をやめ、鶏肉や魚でタンパク質を摂取するので、健康にもいい。

4、アルコールはOKなので、お酒が好きな人もストレスなくダイエット可能。
ということで、不健康なダイエット方法だと体にももちろんよくありませんし、自分にも負担になっちゃいますよね?そういった意味でもこのハンプトンダイエットは、有効だといえますね。

あなたもサラのような体型を目指して、健康的に美しくダイエットしてみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

作り置き まとめ

ヘルシーでお手頃価格の「鶏胸肉」は、主婦の心強い味方食材。今回は、作り置きできるヘルシーでおいしいレシピを15件ご紹介します。忙しい日でも作り置きおかずがあれば、家族を待たせずにごはんを出せますよ。お弁当にお…

春雨 中華 まとめ

人気の韓国料理「チャプチェ」。しかしチャプチェは本来特別な春雨を使用して作るため、食材の調達が大変です。そこで今回は、手に入りやすい緑豆春雨で作る「なんちゃってチャプチェ」をご紹介!春雨炒めのレシピで、韓国気…

まとめ

プチプラでかわいい雑貨がそろう、大人気のダイソー。この秋にもおしゃれで胸キュンな新商品が、続々お目見えしています。そこで今回は、新商品の中からおすすめのグッズを厳選してご紹介します。秋の行楽やハロウィンパーテ…

レシピ スープ まとめ

グラタンやサラダに使われることの多い「マカロニ」。今回は、マカロニを使ったスープのレシピに焦点を当ててご紹介したいと思います。コンソメを使ったやさしい味わいのものから、クリームスープといった濃厚なものまでさま…

焼きそば レシピ まとめ

手軽に作れて人気の焼きそばですが、作りすぎて翌日に「残り物」を食べることってありませんか?今回は、そんな焼きそばのリメイクレシピ15選をご紹介。ひと味違ったそばめしや焼きそばパン、余った麺の活用レシピもありま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れで、何を貰うと…

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

ページTOPに戻る