ローディング中

Loading...

夏になると特によく食べるようになるフルーツ。実はそれぞれに適した保存方法があるのをご存知ですか?中には冷蔵庫に長時間入れると甘みが落ちてしまうフルーツもあるんです。それぞれのフルーツに応じた保存方法で美味しく食べましょう♩

イチゴ

ヘタを取ると水分が蒸発して味が落ちてしまうので、ヘタは取らずにラップでくるんで冷蔵庫へ入れるといいそう。

またパック詰めのものは、イチゴ同士が接触しているところから傷んでしまうので、パックから出して一段にしましょう。

ヘタをとってから洗うとビタミンCが流れてしまうので、ヘタは洗ってから取るようにするといいそうですよ。

オレンジ

オレンジはもともと日持ちするフルーツなので、涼しいところに置いておけば、それだけで1週間くらい持ちます。食べる前に冷蔵庫で冷やせば大丈夫ですよ。

キウイ

かたくて未熟なものは風通しのいい場所で保存しましょう。熟成を早めたいときは、リンゴと一緒にビニール袋に入れ、封をしっかりして常温で保存しておくと早くやわらかくなるそうですよ。熟したら冷蔵庫へ入れて保存しましょう。

グレープフルーツ

グレープフルーツもオレンジと同様もともと日持ちするフルーツなので、風通しのよい涼しい場所か、冷蔵庫に入れておけば1〜2週間は持ちます。

スイカ

玉のままであれば風通しのよい日陰で保存し、カットしたものの場合はラップをして冷蔵庫で保存するとよいそうです。傷みやすいので早めに食べきるのがいいそうですよ。

メロン

メロンは熟すまでは常温で保存し、熟したら冷蔵庫に入れるといいそうです。冷やしすぎると甘みが落ちるそうなので、食べる2〜3時間前に冷やすとちょうどいいそうですよ。カットしてあるメロンはラップをして冷蔵庫に保存しましょう。
フレッシュでみずみずしいフルーツを、一番美味しい状態で食べるために是非試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいも

甘くておいしいさつまいも。さつまいもの正しい保存方法を知っていますか。さつまいもの保存は洗わないことが長持ちの秘訣です。そのままの保存や冷凍保存方法、カットしたものはどうしたら?など、旬のさつまいもをぐっと長…

ぶどう

そのまま食べてももちろんおいしいぶどうですが、冷凍すると長く保存できるだけでなく、甘味が増しておいしく食べることもできます。ぶどうの上手な冷凍保存方法と、保存期間(賞味期限)についてご紹介。ぶどうを買った際に…

なにかと色々な料理に使いすい「豚肉」。便利により長く保存するなら、やっぱり冷凍が一番♩気になる保存期間や、味付け肉の保存についてなどのポイントをご紹介いたします。賢くおいしい冷凍保存で、毎日のごはん作りまで楽…

サングリア フルーツ

「サングリア」とはどんな飲み物か、詳しく知っていますか?お酒が苦手な方でも飲みやすいと、人気のカクテルなんです。赤・白ワインを使って、自宅でも作れるんですよ。今回はサングリアの度数や作り方、おすすめの飲み方な…

みかん

食べやすくおいしい果物のみかんですが、箱で大量に購入した際の保存方法はどうしていますか?実がやわらかく傷みやすいみかんの保存はコツをおさえて長持ちさせることができるんですよ。みかんの賞味期限や上手な冷蔵、冷凍…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る