ライター : megyu

食生活アドバイザー/野菜&果物コンシェルジュ

1. 野菜ジュースでコクアップ!煮込みハンバーグ

Photo by macaroni

ハンバーグを焼いて、野菜ジュースで作るソースで煮込みます。ウスターソースやコンソメ、野菜ジュースを混ぜ合わせることで、コクたっぷりの煮込みハンバーグが楽しめますよ。

仕上げにとろけるチーズをのせれば、とろ~りハンバーグに絡んでたまらないおいしさに!ホットプレートで作れば、みんなでわいわい楽しく食べられますね♪

2. アウトドアにぴったり。野菜ジュースラタトゥイユ

Photo by macaroni

アルミホイルで野菜を包み、蒸し焼きにして作るラタトゥイユのレシピです。黄パプリカやズッキーニなどのカラフルな野菜を使って、彩り豊かに仕上げましょう。味付けは、野菜ジュースにコンソメやみじんぎりにんにくを混ぜて、濃厚に仕上げます。

アウトドアで作るときには、網の上にのせて蒸し焼きに。家で作るときには、トースターで焼けばOKです。

3. 旨味がぎゅっ。野菜ジュース入りミネストローネ

野菜ジュースはスープ作りでも大活躍できますよ。野菜ジュース入りのミネストローネはコクたっぷり。おいしく作るコツは、具材をじっくり炒めてから煮込むことです。旨味がスープに凝縮されて、おいしさがアップします。

ボリュームがほしいときには、ショートパスタを入れるのがおすすめです。パンやクラッカーを添えて食べてもおいしいですよ。

4. 野菜ジュース×ココナッツミルクで。チキンカレー

野菜ジュースとココナッツミルクを使って作る、チキンカレーのレシピです。カレー粉を乾煎りしてから、グレープシードオイルでみじん切りのにんにくとしょうがを炒めるのがポイントです。香りがたち、風味豊かに仕上がります。

さまざまな野菜が入った野菜ジュースを使えば、濃厚な味わいになります。野菜ジュースの種類によって味わいが変わるので、お好みのジュースで作ってみてください。

5. 炊飯器に入れるだけ!野菜ジュースピラフ

野菜ジュースで炊き込みピラフを作れば、野菜の甘味がぎゅっと詰まったひと品が楽しめます。具材はベーコンとコーン缶を使って簡単に♪ 仕上げにパセリを散らせばアクセントになって、色鮮やかなピラフのできあがりです。

ピラフは具材と調味料を炊飯器に入れて炊くだけで作れるので、忙しいときに便利ですよ。

6. コク旨仕立て。野菜ジュースナポリタン

ナポリタンに野菜ジュースを使えば、少量のケチャップでもおいしく作れますよ。野菜ジュースはトマトベースのものを使用しましょう。

ソースは具材を炒めて、ウスターソースとケチャップで味付けし、野菜ジュースを加えて作ります。仕上げに粉チーズとバターを加えてコクをアップ!濃厚な味わいのナポリタンが楽しめますよ。

編集部のおすすめ