7.【代々木】ハンバーガーの見た目に注目!「アイコン」

Photo by @yagitasudx

2017年にオープンした「ICON(アイコン)」は、多くのテレビや雑誌で取り上げられる話題のハンバーガー屋さんです。2021年に代々木駅から徒歩4分ほどの場所に移転して営業を再開しています。

こぢんまりとした店内には、座席をゆったりと配置。カウンター席もあるので、ひとりで利用しやすいのも嬉しいですね。遊び心満載のインテリアが多く飾られており、かわいらしい空間が広がっていますよ。

マッカンバーガー

Photo by 3_ori

1,815円(税込)
「アイコン」の代名詞とも呼べる「マッカンバーガー」は必食です。ほかのハンバーガー屋さんではなかなか見ないマカロニチーズをふんだんに使ったハンバーガーで、バンズからあふれるほどのマカロニチーズに驚くでしょう。

濃厚なマカロニチーズの中にはナッツが入っており、さまざまな食感が楽しめます。肉々しいパティと一緒に食べるのも良し、ランチセットのマッシュポテトと一緒に食べるのも良し!見た目も味も満足なひと品です。
店舗情報

8.【新宿】ロサンゼルス発祥のハンバーガー「エッグスラット」

Photo by 3_ori

「eggslut(エッグスラット)」はロサンゼルスで人気の卵料理専門店で、2019年に日本1号店として新宿サザンテラスにオープンしました。卵を愛してやまないシェフによって2011年に一台のフードトラックからスタートしたことが始まり。

店名の「エッグスラット」は卵料理のひとつとして確立し、今ではセレブをはじめ多くの人に愛される朝食のメニューとして浸透しています。

ベーコンエッグチーズサンド

Photo by 3_ori

800円(税抜)
定番メニューや日本限定メニューなどさまざまなハンバーガーがあるなかでも、おすすめしたいメニューが「ベーコンエッグチーズサンド」。サンドされている具材はスモークベーコンと半熟の目玉焼き、チェダーチーズ、ケチャップというシンプルなハンバーガーです。

食べ進めると目玉焼きの黄身が全体にとろーりと広がり、ベーコンとチーズと相まってやみつきになること間違いなし!あっという間に完食してしまいますよ。
店舗情報

9.【代官山】黒毛和牛100%使用!「ヘンリーズ バーガー 代官山」

Photo by @sakuzooo3

代官山駅からほど近い場所にある、赤い外観が目印の「HENRY'S BURGER(ヘンリーズ バーガー)代官山」。店主である中原健太郎氏の、アメリカで生活していた頃の呼び名が“HENRY(ヘンリー)”であったことから名付けられました。

中原氏は人気店「炭火焼肉なかはら」の店主でもあります。そのため、自身が厳選したオンリーワンのA5ランク黒毛和牛を使った絶品ハンバーガーがいただけるということでリピーターが続出しているんです!

ダブルバーガー

Photo by @koji_kitagawa_

1,380円
「ヘンリーズ バーガー」で提供されるハンバーガーは1種類のみ。パティの枚数によって4つのメニューに分かれています。迷ったときはスタンダードの「ダブルバーガー」をいただきましょう!

超粗挽きに仕上げたパティは食感が楽しめるように工夫されていて、食べ進めると旨味が凝縮された肉汁があふれ出します。本場アメリカに倣ってシンプルな具材となっているため、黒毛和牛の本来のおいしさに圧倒されるひと品です。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ