ライター : マカロニメイトニュース

macaroni公認のユーザー組織「マカロニメイト」の公式アカウントです。マカロニメイトに関するニュースやお得なキャンペーン情報をお届けします。

Beanus(ビーナス)ダイズライスとは?

フジッコ株式会社から生まれた新ブランドBeanus(ビーナス)のダイズライスは、植物性タンパク質をはじめとする栄養たっぷりの⼤⾖を、まるでお⽶のように⾷べられる新発想の⼤⾖⾷品です。

1⾷あたりのタンパク質は24gと⾮常に⾼く、糖質は⽩⽶と⽐べてなんと87%オフ(※)。ダイエットや筋トレに励んでいる⽅を中⼼に、いま注⽬を集めています。
※「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」うるち米(水稲めし・精白米)とダイズライスプレーンの比較

この連載では、マカロニメイト12名が考案した「ダイズライス(乾燥タイプ)」のアレンジレシピを⼤公開。初⼼者の⽅でも続けられる、アレンジのアイデアや調理のコツをご紹介します。

今日のアレンジレシピ考案者は…?

Photo by @shoko10gohan

shoko(@shoko10gohan)/マカロニメイト 料理すること、食べること、お酒を飲むことがなによりも大好きなマカロニメイト。Instagramでは日々の食事をおいしく、大切に楽しんでいる記録を投稿。
こんにちは、マカロニメイトのshokoです!

若い頃から万年ダイエッターな私は、15年近く糖質制限を続けています。それでもたまには食べたくなってしまう炭水化物……。今までこんにゃくや野菜で作られたごはんの代替品をいろいろ試してみましたが、ごはんとの違いを実感してかえってストレスになってしまうことも。

そんなとき、たまたま見かけたのがこのダイズライス。興味津々で試してみました。最初にカレーライスにして食べたとき、普通のごはんと何ら変わりなく、おいしく食べられた感動を今でも覚えています。すぐに大ファンになってしまいました!

今回ご紹介するのは「やみつきキンパ」!

Photo by @shoko10gohan

以前、韓国で食べた本場のやみつきキンパが衝撃的においしくて、忘れられません。マッコリ片手に食らいつけば、気分は韓国へひとっ飛び!

とはいえ、体型維持を気にして糖質制限をしている私……。なにも考えずに無心で食べることを楽しみたくて、フジッコさんのダイズライスでこのキンパを再現してみました。

〈やみつきキンパ〉
調理時間:40分(ダイズライスの浸水/蒸らす時間は含まない)

材料(2人分/6本分)

Photo by @shoko10gohan

・ダイズライス(乾燥タイプ)……100g
・水……200cc
・牛だし粉末スープの素(鶏ガラスープの素でも代用可)……小さじ1杯
・塩……ふたつまみ
・韓国海苔(大判)……3枚
・白ごま……適量
・ごま油……適量

・きゅうり……1/2本
・たくあん……20g
・大葉……6枚
・卵……3個
・マヨネーズ……大さじ1杯
・牛こま肉(豚こま肉でも代用可)……80g
・焼肉のタレ……適量
・コチュジャン……少々

〈にんじんのマヨナムル〉
・にんじん……1本
・塩……3つまみ
・しょうゆ……少々
・ごま油……小さじ1杯
・マヨネーズ……小さじ1杯
・白ごま……適量

下ごしらえ

ダイズライスの準備

Photo by @shoko10gohan

深めの耐熱容器にダイズライスと水を入れて、30分間浸水させます。ふんわりとラップをし、500Wのレンジで3分加熱したら軽く混ぜ合わせ、ラップをかけたまま10分間蒸らします。

蒸らし終わったら、温かいうちに牛だし粉末スープの素と塩を入れ、よく混ぜておきます。

そのほかの下ごしらえ

・韓国海苔を横半分に2等分します。
・きゅうりを横半分に切ったら、3等分して全部で6つになるように切ります。
・たくあんは、きゅうりと同じ長さになるよう千切りにします。
・にんじんを千切りにします。

作り方

1. 卵焼き・焼肉を用意する

Photo by @shoko10gohan

〈卵焼き〉
ボウルに卵を溶きほぐし、マヨネーズを加えて混ぜ合わせます。

卵焼き器に油(分量外)を引いて中火に熱し、卵液を流し入れます。火が通ったら半分に折り、しっかりと焼き固めます。粗熱が取れたら6等分に切ります。
〈焼肉〉
熱したフライパンで、牛こま肉・焼肉のタレ・コチュジャンを炒めて、取り出しておきます。

2. にんじんのマヨナムルを作る

熱したフライパンに薄く油を引き(分量外)、千切りにしたにんじんを炒めます。塩、しょうゆを加えてしんなりしたら弱火にして、ごま油とマヨネーズを加えて絡めます。最後に白ごまを加えて軽く混ぜます。

3. 巻きすを使って巻く

Photo by @shoko10gohan

巻きす→ラップ→海苔の順に置き、ダイズライスの1/6量をのせて薄く伸ばします。手前1cmはあけておき、海苔の半分くらいの面積にのせると巻きやすいです。

ダイズライスの上に大葉1枚、にんじんのマヨナムル、たくあん3〜4本、焼肉をのせたあと、きゅうりと卵焼きをのせます。(細かい具材を先にのせると崩れにくいです)

巻くときは、きゅうりと卵焼きを押さえながら、手前(写真下部)からごはんと具材ごとひと巻きして、軽くおさえる→さらに奥(写真上部)に向かって最後まで巻ききったら軽く全体的に押さえる、と2回に分けて巻きます。

Photo by @shoko10gohan

ラップで包んで、しばらくそのまま馴染ませます。

4. 仕上げ

ラップから取り出したら、スプーンの背などを使ってごま油を全体的に塗り、白ごまをまぶします。

韓国料理も罪悪感なしに。

Photo by @shoko10gohan

海苔巻きにする前に、牛だし粉末スープの素・塩を混ぜ込むことで、普通のごはんで作るのと変わらない仕上がりに♪ ダイズライスだと言わずにこっそり家族に出しても、誰も気づきませんでしたよ!笑

食べるときは、大胆に丸かじりでも、食べやすく輪切りにしてもOKです。お好みのスタイルでお召し上がりください!

ダイズライスのここがお気に入り!

まるで玄米ごはんのような見た目なのに、糖質87%オフはダイエッターの強い味方!

みなさんもぜひ一度試してみてくださいね!
▼ Beanus ダイズライスの詳細やご購入はこちら
▼特集ページはこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ