ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

監修者 : 上田 悠理

医師(形成外科医・在宅訪問診療医) ヘルステックプロモーター

在宅クリニック院⻑として高齢者の褥瘡管理を中心に常に150名以上の高齢者ケアに携わる。 臨床を継続する傍ら、ビジネスと医療をつなぐ翻訳家、ヘルステックプロモーターとして活動。 2…もっとみる

玉ねぎを食べると違和感が起こる正体はアレルギー?

玉ねぎを食べたときに起きる、口腔内のかゆみや蕁麻疹、腹痛などの症状。それは、玉ねぎが原因で起こるアレルギーが反応である可能性があります。

食卓にのぼる機会の多い玉ねぎ。とても身近な野菜だからこそ気を付けたい玉ねぎアレルギーの原因や症状ついて、医師の上田悠理先生に詳しくお聞きしました。

玉ねぎを食べると感じる違和感は「食物アレルギー」の可能性

玉ねぎを摂取したときに体に異変を感じたら、食物アレルギーを発症している可能性があります。

食物アレルギーとは、体の免疫機能が食材の持つアレルゲンに対して過剰に反応してしまう疾患です。玉ねぎアレルギーの場合は、玉ねぎに含まれるたんぱく質がアレルゲンにあたります。

玉ねぎアレルギーをはじめとする食物アレルギーの症状として代表的なのは、口や喉の粘膜のかゆみ、蕁麻疹、腹痛、吐き気、息苦しさなど。重症の場合、急激な血圧低下、意識を失うといったいわゆるアナフィラキシーショックの状態に陥ることもあります。

アレルギーのような症状を感じたら、すぐに玉ねぎを食べるのを中止してください。

玉ねぎに含まれる「におい成分」がアレルギーの原因になる場合も

玉ねぎを食べたとき、腹痛を感じる場合は、玉ねぎに含まれる成分が胃腸への刺激となっている可能性があります。

玉ねぎやにんにく、長ねぎなどネギ属の植物には、硫化アリルやアリシンなどの辛味やにおいのもととなる栄養素が含まれています。

また、玉ねぎは、硫化プロピルや二硫化アリル(ジアリルジスルフィド)といった成分も含有。これらの成分が原因で、胃腸の荒れ、腹痛や下痢など食中毒のような症状をきたすことがあります。

硫化プロピルや二硫化アリルを体内で分解する力は、人によって異なり、分解酵素の作用が弱い人は、玉ねぎやにんにくでお腹を壊しやすい傾向にあります。

玉ねぎを食べると起こるアレルギー症状

玉ねぎを食べたとき、実際に起こり得るアレルギー症状はどのようなものなのでしょうか。口が少しかゆいといった軽度な症状から、命にかかわる重い症状まで、考えられるアレルギー症状を説明します。

玉ねぎを食べて起こるアレルギーの症状
・皮膚や粘膜のかゆみ
・チクチク感、腫れぼった
・蕁麻疹
・瞼や唇が腫れる

また、胃や腸のむくみが原因で、腹痛が起こり下痢や嘔吐が起きることも。玉ねぎに含まれる硫化プロピルなどの成分が胃腸の粘膜への直接的な刺激となって、これらの症状を引き起こしている場合もあります。

さらに、呼吸が苦しくなるなど、深刻な症状に至るケースも。玉ねぎにアレルギー反応を示した男性が、食後呼吸困難に陥った事例があります。(※1)

「アナフィラキシーショック」が起こる可能性も

アナフィラキシーショックとは、「アレルゲン等の侵入により、複数臓器に全身性にアレルギー症状が惹起され、生命に危機を与え得る過敏反応」(日本アレルギー学会アナフィラキシーガイドライン引用)と定義されます。

食物アレルギーの症状の中でも特に重篤なもので、急激な血圧低下や意識混濁などのショック症状を指します。アナフィラキシーショックの原因は、食物や医薬品、昆虫毒などさまざまです。

食べ物ではたまごや小麦での発症が多いですが、玉ねぎでアナフィラキシーショックが起こる可能性もゼロではないため、注意しましょう。

玉ねぎを食べてアレルギー症状が出た場合の対処法

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ