冷え性からダイエットまで!「あずき茶」は女性の味方

あずき茶は原材料が小豆のみのため、カフェイン成分が含まれておらず、幼児や妊婦が飲むのにもおすすめです。カロリーがゼロなので、ダイエットしている人にもぴったりのお茶なんですね。なんとむくみや冷え性にも効果的!

「あずき茶」ってなに?

皆さんは「あずき茶」って聞いたことありますか?
和菓子や赤飯、おしるこなどに使われているので“あずき”には馴染みのある人がほとんどだと思います。しかし、それをお茶にするのはなかなか意外な発想ですよね!

あずきはその小さな粒の中に、たくさんの栄養を含んでいるんです。なんでも、冷え性解消やダイエット効果が期待できるのだとか……。女性には嬉しいですよね!
ではさっそく、そんなあずき茶の気になる作り方をご紹介します。

「あずき茶」は簡単に作れちゃう!

「あずき茶」は、あずきを煮るときに出る煮汁のことなのですが、まずフライパンで乾煎りしてから煮て作ります。フライパンで焦がさないように混ぜ合わせながら、およそ10分。香ばしい風味になるまで炒ったら、あとはあずきを煮出すだけ!

煮だした分は飲みきったほうがいいので、保存する場合は炒ったあとに粗熱をとってから保存容器に入れておきましょう。飲みたいときに、お湯で煮出してください。

カフェインゼロ&低カロリー

あずき茶は完全にあずきのみで作られているので、安心して飲むことができます。 カフェイン成分が含まれておらず、お子様や妊婦さんが飲むのにもおすすめです。
もちろん低カロリーなので、ダイエットしている方にもぴったりのお茶なんですね。

「あずき茶」の効果

あずきだけで簡単に作れちゃうあずき茶ですが、実はたくさんの嬉しい健康効果があり、体に良い成分がたくさん含まれているそうです。
具体的にはどんな効能があるのかさっそく紹介したいと思います。きっとあなたも作ってみたくなるはず!

むくみ解消

現代人の食事は塩分が多すぎるといわれています。塩分や水分の摂りすぎは、むくみの原因にもなるのだとか。
あずきには“カリウム”や“サポニン”といった栄養素が含まれており、あずき茶には体内のナトリウムを体外へ尿として排出してくれる効果が期待できるのです!

利尿作用によるむくみ解消に加え、二日酔い防止にもなります。「少し飲みすぎた」と思ったら、あずき茶を飲んでみるのはいかがでしょうか?

冷え性にも効果が!

あずきに含まれる“サポニン”は、血中の汚れを取る働きがあるので、あずき茶には血行促進の効果が期待できます。血がドロドロになるのを防いでくれる、“アントシアニン”も摂取できるんです。
ビタミンEや鉄分などの栄養もあるので、冷えの原因である血行不良や貧血を防いでくれるのだとか。

ダイエット効果も期待!

なんとこのあずき茶、ダイエットにも効果があると言われています。水分代謝をよくすることに加え食物繊維が豊富なので、便秘解消にも効果的なのだとか!
さらにビタミンやポリフェノールなどダイエット中に不足しやすい栄養素も含まれているので、健康的なダイエットをはじめてみるときにはぴったりの飲み物なのです。

おわりに

いかがでしたか?
あずきがあれば簡単に作れちゃう「あずき茶」には、嬉しい効果がたくさんあるようですね!あずき茶は作っておけば外でも気軽に飲めるので、あずきの小さな粒の中に含まれているたくさんの栄養を手軽に摂取できます。
クセのない味なので、ティータイムや食事と一緒に飲んでもいいかもしれませんね。
良いことだらけの「あずき茶」を、一度試してみてはいかが?

特集一覧

SPECIAL CONTENTS