ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

今週「贅沢おにぎり」のレシピを紹介するのは……

こんにちは。マカロニメイトのaoi(@aoooowii)です。

macaroniの公式コミュニティ「マカロニメイト」に登録しているインフルエンサーがリレー形式で担当する本連載。今回は私が贅沢おにぎりのレシピを紹介したいと思います♪
おにぎりって簡単そうに見えますが、私は手の込んだ料理だと思っていて。「簡単におにぎりでいいよ」なんて言われると、「え?」ってなります(笑)。それでも、ごはんにお塩、海苔を巻いただけで格別においしい!休日の朝やお昼におにぎりを出すと、家族みんなが喜びます。

良いお米と海苔を買ったときは、ごはんと海苔、具材をテーブルに並べ、子どもたちに自由に握らせておにぎりパーティーをしたりします。入れる具はなんでも構わなくて、たとえばシンプルな塩にぎりでも良いくらい。自分で握るということ自体に意味があって、子どもたちは「自分で握ったおにぎり最高!」ってはしゃいでいます。

今回ご紹介するのは、そんな子どもたちに作ってあげたらとっても喜んでくれそうな贅沢おにぎり。ぜひご家族みんなで楽しんでもらえるとうれしいです♪

さつまいもと鶏肉のバター醤油おにぎりのレシピ

Photo by aoooowii

調理時間:5分(お米の浸水・炊飯時間を除く)

このレシピは、今が旬のさつまいもやしいたけ、鶏肉をごろごろと入れて、食卓で主役になれるおにぎりにしました。王道の醤油味として楽しむのも良いですが、バターを入れるとコクが出て、子供が好きそうな味になります。

材料(2人分)

Photo by aoooowii

・米……2合
a. 醤油……大さじ2杯
a. 酒……大さじ2杯
a. みりん……大さじ2杯
a. 塩……小さじ1/2杯
・だし汁……(a)と合わせて炊飯器の2合のラインまで
※鍋で炊く場合は(a)と合わせて400cc

・さつまいも……200g
・とりもも肉……1/2枚
・しいたけ……2個
・無塩バター……20g
・ごま塩……適量
・焼き海苔……適量

下ごしらえ

・米は洗って30分ほど浸水し、水気を切ります
・さつまいもはひと口大にカットし、水にさらします
・鶏肉はひと口大、しいたけは石づきを落として薄切りにします

作り方

Photo by aoooowii

炊飯器(鍋でもOK)に、米と(a)の調味料、だし汁を入れ、その上にカットした具材をすべてのせて炊飯します。

Photo by aoooowii

炊けたらバターを入れ、全体に混ぜ合わせます。あとは好きな大きさに握り、焼き海苔を巻いて、お好みでごま塩をかけたら完成です。

できあがりを待つ時間も楽しみながら

Photo by aoooowii

シンプルに炊き込みごはんとして食べてももちろんおいしいのですが、おにぎりにして海苔を巻くと、ひと際特別感のあるお料理になります。秋の味覚いっぱいの贅沢おにぎりは、家族で囲む食卓で、きっとみんなを笑顔にしてくれますよ。

Photo by 美桜

さて次回は、食材を無駄なく使うことを得意としているマカロニメイト、美桜さん(@chakichaki52)が登場。シンプルだからこそ新米の魅力を満喫できる、「新米 de 塩むすび」のレシピを教えてくれるそうですよ。お楽しみに♪

企画/植松富志男(macaroni 編集部)
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ