2. エキストラバージンオリーブオイル

Photo by 満畑ペチカ

続いてご紹介するのは、スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルです。容器はプラスチック製で、遮光されていない透明なタイプ。「COLD EXTRACTED(低温抽出)」とパッケージに記載があり、コールドプレス法で抽出されていることがわかります。

オーガニックタイプよりもオリーブらしさがある

Photo by 満畑ペチカ

こちらの商品も、味わいはとてもマイルド。オーガニックタイプよりも少し強めにオリーブの香りが感じられました。そのまま飲んでもみましたが、喉にピリリとくる感じが、オーガニックタイプよりもやや強かった印象です。

アヒージョにしてオイルを味わう

Photo by 満畑ペチカ

オイルを味わう料理なら、やはり「アヒージョ」がおすすめ。にんにくと塩でシンプルに味付けしただけですが、オリーブオイルのコクと香りが相まってとてもおいしいですよ。残ったオイルは、ぜひバゲットを浸して余すことなく食べてみてください。

大容量かつボトルが遮光されていないので、酸化させないためにも早めに使い切るのがおすすめ。オリーブオイルを多めに使うバーニャカウダやコンフィなどに、遠慮なくたっぷり使いましょう!

商品情報

■商品名:エキストラバージンオリーブオイル
■内容量:1L(916g)
■価格:548円(税別)
■カロリー:100gあたり921kcal
■販売場所:全国の業務スーパー各店

3. エクストラバージンオリーブオイル オレガノ入り

Photo by 満畑ペチカ

最後にご紹介するのは、少し変わり種。ガラス瓶にドライオレガノとオイルが入った、フレーバー付きのエクストラバージンオリーブオイルです。筆者が訪れた店舗には、オレガノ以外にバジルフレーバーのオイルも陳列されていました。

口コミによれば、トリュフフレーバーのオイルもあるのだとか。ハーブ入り&ガラス瓶ということもあり、ほかの2商品と比べると1mlあたりの値段はやや高めです。

オレガノのさわやかさが絶妙!

Photo by 満畑ペチカ

オレガノ入りというだけあり、最初はオレガノのさわやかな風味が。あとから来るオリーブの香りと、ちょっとした辛みが絶妙です。オイル自体の口当たりもさらりとしてくどくなく、試食用のパンがあっという間になくなってしまいました……!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ