ローディング中

Loading...

お寿司屋さんや居酒屋で、店員さんに「おあいそで!」と声をかけていませんか?一見、大人なお店に慣れたツウのように見えますが、実は間違い。「もう二度と来ません!」と決別宣言をしているようなものなんですよ。正しいお会計の声のかけ方をお教えします。

食べ終わって「おあいそ!」は間違い

お寿司屋さんや居酒屋で食事を楽しんだあと。店員さんに「すみませ〜ん!おあいそお願いします!」と声をかけていませんか?店員さん、ニコニコしながらも「間違った日本語だ」と苦笑いしているかもしれませんよ……。「おあいそ」の正しい意味やスマートな声のかけ方についてお教えします!

「おあいそ」の正しい意味は?

「おあいそ」は、漢字で書くと「お愛想」となります。さらに、「お愛想」は「愛想尽かし」を省略した言葉なのです。「もう、彼には愛想が尽きたわ!」と、今でも使いますが、元々は遊郭で使われていた言葉なんです。お客がお気に入りだった女郎に対する愛情をなくして「もうお店に来たくない!」という状態を「愛想尽かし」と呼んでいました。
飲食店で、客がお店側に対して「おあいそで!」というのは「このお店には愛想が尽きたからもう来ません!」という意味になってしまうのです。「お気に入りのお店で使ったことがある……!」と赤くなったり青くなったりしている人もいるのでは?

ツケ文化から「おあいそ」は生まれた

「おあいそ」が元々は悪い意味の言葉だったとわかりました。でも、どうして現在のようにカジュアルに使われるようになったのでしょうか?
日本には「ツケ」という文化がありました。行きつけのお店で飲み食いした分の代金をその場で支払わずに、お店の帳簿につけてもらってあとでまとめて支払うという仕組みです。「おやじ〜つけといて!」「はいよっ!」という会話、ドラマなどで観たことはありませんか?
その場で支払わずに「ツケ」にするのは「また来るよ!」というメッセージでもあるのです。お互いの信頼関係が築けていて初めて成立する、粋な文化ですね。ツケにせず、きれいに清算してしまうのは「もう来ないよ」という意味。その時に言う言葉が「ツケにしないのはお愛想尽かしだけど……」だったのです。

「おあいそ」は店員さんが使う言葉

時は流れ、ツケ文化は弱まり、きっちり飲食代を支払うようになりました。お店側からお会計について切り出す際に「お愛想尽かしの用でございますが、お勘定はいくらで……」と使うようになったという説や、「お会計のことを申し上げるなんて愛想のないことですが……」と使われるようになったという説が濃厚です。
「あちらのお客様おあいそで!」と店員さん同士が使っていたのを聞いて「専門用語を使うなんてツウっぽい!」とお客さん側が使い始めた結果、現在のように広く浸透してしまったのです。

お勘定、お会計、チェック…正しいのは?

「おあいそ」がダメなら、なんと言うのがスマートなのでしょう。「お勘定」「お会計」「チェック」という言葉が同じく使われますが、どれも正解です。しかし「チェックで」と言いながら両手人差し指を交差させて×印を作るジェスチャーは、日本では賛否両論あります。素直に「お勘定お願いします」「お会計お願いします」と言えばまちがいないですね。

丁寧に言えばまちがいない!

ツウぶって業界用語を使おうとすると、痛い目を見ることも。「おあいそ」が間違った意味だったなんて、驚きですよね。爽やかに、丁寧な言葉を選べば、粋がって見えることもありません。帰り際「おいしかったです」「ごちそうさまでした」と感謝の気持ちまで伝えられればもっとステキ!スマートな大人らしい振る舞いを身につけたいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レストラン カクテル

アリスのファンタジーレストランから、かわいくておいしいカクテルが登場。見た目も、味もこだわりがつまったカクテルを飲めるのはバレンタインシーズンだけ!いろんな店舗を巡って、それぞれの雰囲気とカクテルを味わうのも…

東京 フレンチ イタリアン 和食 中華 洋食 レストラン まとめ

恋人たちのための日・バレンタインまであと少し。今年はどんな1日にするか、もう計画を立てましたか?まだ計画をしていない!という方のために、今回は東京でバレンタインディナーを楽しめるレストラン(ホテル)を31選集…

スイーツ 銀座 寿司

高木シェフが全面監修することでも話題の「キットカットショコラトリー」が銀座にオープン!!オープンを記念して、3,000円以上お買い上げの方限定500名には「寿司キットカット」がプレゼントされます。職人が握るチ…

レストラン

薪火グリルレストラン「L’IGNIS(リグニス)」恵比寿にて、バレンタイン限定のコースが登場します。定番メニューを含む豪華ラインナップにてお楽しみいただけますよ♩どこか優しく懐かしい薪の香る店内で…

寿司 お土産 お菓子 築地

お菓子屋ニューエストの「寿司あられ」をご存じでしょうか。お寿司なの?あられなの?実は寿司あられとは、新鮮な寿司ネタがフィルムに印刷された「あられ」なんです。まるで本物かと見間違うような見た目で外国からの観光客…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

デート ランチ まとめ

おいしい食べものを食べれば誰もが「おいしい」と口にするのは当たり前の行為ですが、どうせならもっと表現の幅を広げたいですよね。今回は、おいしい以外のおいしさを表現する言葉を集めてみました。

おしゃれ まとめ

花見やハイキングにお弁当や料理を持ちよるときは、使い捨ての食器があると助かります。とはいえ味気ない食器を使うとせっかくの行楽気分も少し残念な気分に。そこで、是非持っていきたい、使い捨てだけどデザインがかわいい…

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

台湾 韓国料理 食べ歩き アジア料理

海外旅行が好きな方、食べることが好きな方、ぜひご注目を!このたびmacaroniでは、「DeNAトラベル」の協力を得て、韓国「明洞屋台」&台湾「夜市」の2大食べ歩きエリアを特派員として取材してきてくださる記者…

バナナ レシピ

毎日食べているという人も多い身近なフルーツの代表「バナナ」。手軽に食べられて腹持ちが良いので、忙しい日の朝ごはんとしても重宝しますよね。今回はそんなバナナの嬉しい栄養と効能についておさらい!簡単レシピもご紹介…

なかなか汚れが落ちにくく、手間のかかるガスコンロの掃除。しかしその掃除方法は本当に合っている?実はごとく(五徳)やバーナーなど場所ごとに掃除方法が違うんです!そこで今回は、正しいガスコンロの掃除方法を細かくご…

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...