ローディング中

Loading...

お寿司屋さんや居酒屋で、店員さんに「おあいそで!」と声をかけていませんか?一見、大人なお店に慣れたツウのように見えますが、実は間違い。「もう二度と来ません!」と決別宣言をしているようなものなんですよ。正しいお会計の声のかけ方をお教えします。

食べ終わって「おあいそ!」は間違い

お寿司屋さんや居酒屋で食事を楽しんだあと。店員さんに「すみませ〜ん!おあいそお願いします!」と声をかけていませんか?店員さん、ニコニコしながらも「間違った日本語だ」と苦笑いしているかもしれませんよ……。「おあいそ」の正しい意味やスマートな声のかけ方についてお教えします!

「おあいそ」の正しい意味は?

「おあいそ」は、漢字で書くと「お愛想」となります。さらに、「お愛想」は「愛想尽かし」を省略した言葉なのです。「もう、彼には愛想が尽きたわ!」と、今でも使いますが、元々は遊郭で使われていた言葉なんです。お客がお気に入りだった女郎に対する愛情をなくして「もうお店に来たくない!」という状態を「愛想尽かし」と呼んでいました。
飲食店で、客がお店側に対して「おあいそで!」というのは「このお店には愛想が尽きたからもう来ません!」という意味になってしまうのです。「お気に入りのお店で使ったことがある……!」と赤くなったり青くなったりしている人もいるのでは?

ツケ文化から「おあいそ」は生まれた

「おあいそ」が元々は悪い意味の言葉だったとわかりました。でも、どうして現在のようにカジュアルに使われるようになったのでしょうか?
日本には「ツケ」という文化がありました。行きつけのお店で飲み食いした分の代金をその場で支払わずに、お店の帳簿につけてもらってあとでまとめて支払うという仕組みです。「おやじ〜つけといて!」「はいよっ!」という会話、ドラマなどで観たことはありませんか?
その場で支払わずに「ツケ」にするのは「また来るよ!」というメッセージでもあるのです。お互いの信頼関係が築けていて初めて成立する、粋な文化ですね。ツケにせず、きれいに清算してしまうのは「もう来ないよ」という意味。その時に言う言葉が「ツケにしないのはお愛想尽かしだけど……」だったのです。

「おあいそ」は店員さんが使う言葉

時は流れ、ツケ文化は弱まり、きっちり飲食代を支払うようになりました。お店側からお会計について切り出す際に「お愛想尽かしの用でございますが、お勘定はいくらで……」と使うようになったという説や、「お会計のことを申し上げるなんて愛想のないことですが……」と使われるようになったという説が濃厚です。
「あちらのお客様おあいそで!」と店員さん同士が使っていたのを聞いて「専門用語を使うなんてツウっぽい!」とお客さん側が使い始めた結果、現在のように広く浸透してしまったのです。

お勘定、お会計、チェック…正しいのは?

「おあいそ」がダメなら、なんと言うのがスマートなのでしょう。「お勘定」「お会計」「チェック」という言葉が同じく使われますが、どれも正解です。しかし「チェックで」と言いながら両手人差し指を交差させて×印を作るジェスチャーは、日本では賛否両論あります。素直に「お勘定お願いします」「お会計お願いします」と言えばまちがいないですね。

丁寧に言えばまちがいない!

ツウぶって業界用語を使おうとすると、痛い目を見ることも。「おあいそ」が間違った意味だったなんて、驚きですよね。爽やかに、丁寧な言葉を選べば、粋がって見えることもありません。帰り際「おいしかったです」「ごちそうさまでした」と感謝の気持ちまで伝えられればもっとステキ!スマートな大人らしい振る舞いを身につけたいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

菜の花

食用油の原料や、おひたしの材料として身近な菜の花。食べるだけでなく、菜の花畑の美しさはその季節が来るのを楽しみにさせてくれるほどですよね。そんな菜の花、英語でなんというかご存知でしょうか?ちょっとびっくりして…

ジャムの瓶の蓋を開けようと思ったらカチカチで開かない。料理中に調味料の瓶の蓋がカチカチで開かない。かたくて開かなくなった瓶の蓋にイライラさせられたことは、誰にでもあるのではないでしょうか。瓶の蓋が開かなくなる…

寿司 スイーツ 東京駅

東京駅で人気のスポット「にっぽんグルメ街道」では、新スポット「にっぽん、グルメ街道」がオープン♩こちらでは、日本の北から南まで各地の名物グルメを食べることができるほか、人気のショップも多数集結。東京で旅行気分…

目黒 レストラン

2016年12月1日(木)~12月25日(日)の期間限定で、目黒雅叙園の各レストランにてクリスマスフェアが開催されます。中華や和食、洋食やカフェバーなど様々なこだわりのメニューを味わえる貴重な機会!ぜひ大切な…

レストラン バー 中目黒

中目黒駅の高架下に、約700mにわたって個性豊かな店舗が軒を連ねる商業施設がグランドオープン!施設名は、そのまま「中目黒高架下」。ファッション・飲食を問わぬ文化の発信基地・中目黒らしさを漂わせる、この注目スポ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

お菓子 チョコレート スイーツ

最近SNSで話題の「半熟ショコラ」をご存知ですか?しっとり染みわたるような口どけが大人気!そんな「半熟ショコラ」に、ホワイトチョコレートをベースにした商品が登場しました。そこで今回、パティシエ経験をもつ筆者が…

肌の乾燥や冬太りが気になる季節。『ナチュラルヘルシースタンダード』のスムージーやクレンズスープで、おいしくオシャレに体の内側から美しくなりませんか?MAX50%OFFになる史上最大規模のセールや、プレゼントキ…

レシピ

いま日本でも注目を集めている「フムス」ってご存知でしょうか?そのフムスを使ったダイエットが今日本でもじわじわ話題になっているようです!100gあたり約170kcalと低カロリーで植物性・高タンパク。ヘルシーな…

恵比寿 カフェ まとめ デート

おしゃれな街「恵比寿」で知る人ぞ知る人気の大人カフェをご紹介します。古びた雑居ビルにあったりと、まさに隠れ家的なカフェなど、まったりと落ち着けるお店を厳選してお送りします。

でぐでぐ

おいしいものを食べること、作ること、撮ることが大好きです。 天気の...