ローディング中

Loading...

つるんと美味しい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなので、忙しいときにも使えます。

冷奴の簡単アレンジレシピ

朝ごはんにも夕ご飯にも晩酌にも人気の冷奴。生姜やわさびなど、ちょっと薬味をプラスするだけでも、喜ばれる一品にすることができますよね。さらに具材を加えて乗っけるだけで、シンプルな冷奴を美味しく、見ためも楽しいひと皿に大変身。食卓で喜ばれる、簡単な冷奴のアレンジメニューをまとめてみました。

1. 夏野菜と搾菜のピリ辛冷奴

角切りにしたお豆腐の上に、同じように四角にカットしたトマトやきゅうり、小さく輪切りにしたオクラ、千切りの新生姜など盛りだくさんに盛ったら、最後に、めんつゆと砂糖、おろしにんにくを合わせた特製ダレを回しかけてできあがり。薬味に白ごまをふりかけて香ばしさもプラスしています。

2. オクラ冷奴

鮮やかあな緑できれいなひと品に仕上げられるアレンジメニュー。塩茹でオクラを白だし、お水と一緒にミキサーにかけたものを、お豆腐の上からかけただけで上品なひと皿に。お豆腐にもよいですが、おそうめんのお出汁にもなるオクラソースはとっても便利です。

3. 薬味たっぷり冷奴♡

好きな素材を好きなようにお豆腐の上に盛りつけただけの簡単レシピ。たっぷりの薬味は、お口の中でよい香りのハーモニーを奏でます。トッピングには、大葉、みょうが、ごま、ネギ、カリカリに炒った大盛りのじゃこ。ショウガや、豆苗、カイワレも相性がよさそうです。目についたものを好きなだけ乗っけて楽しんでみては。

4. オクラと納豆の冷奴

お豆腐とねばねば食材のテッパンコンビメニュー。ひきわり納豆を使い、食べやすく盛り付けます。ねばねば食材好きな人には毎日食べても飽きないメニューになりそうですね。簡単すぎるレシピに加え、消化のよい食材ばかりのこちらのメニューは、食欲の落ちやすい季節にぴったりです。

5. 酢味噌でアレンジ

お醤油の代わりに酢味噌で冷奴をいただくのもさっぱりしていいですね。お豆腐の上には、キュウリ、カニカマ、水菜を乗せて涼やかな見ために。体内の熱を取ってくれるというキュウリを添えることで、暑い時期におすすめのアレンジレシピです。

6. カニカマめんつゆアレンジ

のり、ねぎ、カニカマを盛って、めんつゆをまわしかけただけのレシピ。簡単ですが、海苔の風味が活かせる、味わい深いメニューです。カニカマの食感と、ネギがよい薬味として存在感を発揮するひと品。淡白な色味に、カニカマの赤がアクセントを添えてくれます。

7. 鯛の桜マリネの冷奴

マリネしたタイをお豆腐の上にちょこんと乗せます。桜の塩漬けでほんのりと香り付けし、タイの甘みと食感が意外にお豆腐に合いますよ。ひと口大に切ったお豆腐に鯛を盛り付ければ、上品なおもてなしメニューにもなりますね。ワインや、日本酒と合わせるおつまみとしてもおすすめです。

8. カプレーゼ風イタリアン冷奴

バジルソース、トマトソースでいただくイタリアンな冷奴です。トマトのカラーがお豆腐の白によく映え、ワインとの相性もきっとよい冷奴。バジルの酸味と、フライドオニオンの香ばしさに、食が進むひと皿。見た目はナイフとフォークを使いたくなるほど、おしゃれに仕上がります。

9. まるでチーズな冷奴

しっかり水切りをしたお豆腐はチーズのような口当たり。濃厚風味のお豆腐を、バルサミコ酢、トマトソース、ジェノベーゼソースでいただきます。つるんとしたいつもの冷奴とは違った食感を楽しめるひと品です。

10. 冷奴~カリカリじゃこニラトマトだれ

ごま油を使った香りも楽しめる冷奴。フライパンでカリカリになるまで炒ったじゃこにニラを加え、軽く炒めまたものをお豆腐の上に乗せます。タレはめんつゆやお酢を加え、食欲が増しそうな内容。食べる直前までよく冷やしておくのがおすすめです。

11. 冷奴のゴーヤキムチ乗せ

疲労回復の効果もあるというゴーヤとキムチをトッピングした冷奴は、元気のない時にぜひ食べたいレシピです。キムチと油切りをしたツナを和えて、ゴーヤと一緒にどんとお豆腐に乗せましょう。仕上げに刻み海苔も加えて、見た目のボリューム感からも力が湧いてきそうなレシピです。

12. ケーキみたいな洋風アボカド冷奴

人が集まる機会のオードブルにもおすすめな洋風アレンジレシピ。鮮やかなアボカドの緑とカニカマの赤、お豆腐の白の3色が華やか見た目です。大きなお皿にいくつかまとめて並べればさらに華やかになりますよ。最後に濃厚チーズを振りかければ濃厚な味わいも楽しめますね。

13. ポン酢でいただく野菜たっぷり冷奴

みょうが、オクラ、大葉、プチトマトなど、お豆腐の上には具をもりだくさんに乗せていただきます。ポン酢を最後に回しかけ、さっぱりとした仕上がりのひと皿に。お好みのポン酢と相性のよいキノコや葉物野菜などをさらに追加して大皿に盛り付けるのもおすすめです。

14. 肉味噌のせオードブル

肉味噌を添えた食べ応えのあるひと品です。肉味噌には生姜やにんにくも加え、香り付け。しっかりと味付けした肉味噌を、みずみずしいズッキーニの上にトッピングし、さっぱりとしたお豆腐と一緒にいただきます。お豆腐はひと口サイズに切ると、3つの食材を一気に口に放り込むことができますよ。

15. 万能ダレの冷奴

お豆腐に乗せている具材には香草が香る万能ダレを使っています。パクチーと、お酢、ニンニクも入れた万能ダレで仕上げた冷奴は、アジアンテイスト満載。油淋鶏やがパオなど、こってり料理の脇を固めるサイドメニューとしてもよさそうですよね。

16. 中華風絶品カニカマ冷奴

ごま油と炒りごまで中華風に味付けしたカニカマをたっぷりお豆腐に乗っけた、アレンジレシピ。香ばしく香るごま油と、山盛りにしたカニカマが食べ応えも十分なひと皿に。ご飯にも麺メニューの付け合わせにもよさそうですね。

17. なめことオクラの天かすみぞれ冷奴

こちらは簡単で美味しく、体にもよいレシピ。なめことオクラを和えて、大根おろしをお豆腐の上に乗せたら、めんつゆで仕上げてできあがり。大根おろしとネバネバ食材は、ご飯のおかずにもぴったりですね。寒い時期には温めていただいてもおいしいと思いますよ。

18. イカ梅肉の冷奴

イカのお刺身と梅肉を添えた、豪華な冷奴。人気の大葉と梅のコンビが、淡白なお豆腐を引き立ててくれます。シソは千切りにすると、より具材と絡んで香りを楽しめます。梅は疲労回復に、シソは殺菌作用があるといいますから、暑い季節のおかずにおすすめです。梅肉の存在感のある味は、ダイエット中でも満足感を得られるメニューとして活用できそうですね。

19. ハーブ塩豆腐と生ハム冷奴

水気をしっかり切ったモッツァレラ風豆腐で生ハムを挟めば、見た目はチーズのオードブルのよう。色とりどりのプチトマトや緑を添えて、イタリアンカラーのひと皿にするのはいかがでしょう。お豆腐に振ったマジックソルトの塩気で、ワインなど、お好みのお酒にも合わせたいメニュー。

20. コチュジャンで一夜漬け韓流おつまみ豆腐

こちらは、豆腐をコチュジャンに1日漬け込んだものをお皿に乗せただけの簡単レシピ。旨味がぎゅっと詰まった冷奴です。真っ赤で辛そうな見た目ですが、甘辛なコチュジャンの味と、まったりとした豆腐との相性はおすすめです。冷蔵庫に常備しておいて、お酒のおつまみや、ご飯のお供にも活躍しそうなメニュー。

21. 冷奴のニラ醤油乗せ

ニラを好きなだけたっぷりかけて食べる栄養満点レシピ。ニンニク、生姜、豆板醤、白ごまと、香りに特徴のある食材で味付けたニラが食欲をかきたてるのは間違いないはず。疲れた体も一気に元気になりそうですね。ご飯もお豆腐もおかわりしたくなるひと品。

22. もずく酢冷奴

とにかくサッパリしたものが食べたいときにおすすめなアレンジレシピ。青じそともずく酢を乗せ、マリネしたトマトもトッピング。お酢の酸味としその香が爽やかなメニュー。つるつるとしたもずくと豆腐の食感も後押しして、食欲のない時にもこれなら食べられそうですね。

23. カッテージチーズでイタリアン冷奴

カリカリになるまでよく炒めたベコーンと、カッテージチーズを一緒にお豆腐の上にお好きな量トッピング。仕上げに黒胡椒を振って、全体をピリッとまとめます。チコリーやレタスなどの野菜に乗せて食べるのもよさそうです。ワインとの相性もよさそうなひと皿。

24. 豚生姜焼き冷奴

生姜焼きをトッピングすればボリュームを出しつつも、ヘルシーな一品を増やせて便利ですね。生姜は食がすすむ食材。夏バテの時期や風邪のひき始めにもよさそうなメニュー。また、夜食やちょっとお腹が空いた時にも重宝しますよ。

25. 韓国風ピリ辛ダレ温玉のせ

とろりとした温玉をトッピングするだけで、食感も食べ応えも増す冷奴レシピ。タレは、コチュジャンやみりんを取り入れて甘辛ダレにしています。豆腐を崩して、合間にとろりとした卵の黄身を絡めれば、辛味をマイルドにいただけますよね。豆腐ごとご飯に乗せて、丼メニューにしてもよいかもしれません。

26. ちりめんくるみの冷奴

砕いたくるみの風味と歯ごたえをプラスした、アレンジ冷奴。具材を生姜と味噌で味付けし、甘じょっぱい味わいに。淡白なお豆腐に絡む甘辛のタレと、じゃこやくるみのカリカリ食感が楽しめるひと皿です。

28. ボリュームおかず奴

ヘルシー食材のお豆腐をちょっとジャンキーにアレンジしたメニュー。食べるラー油、フライドオニオンと一緒にした鶏そぼろを豪快にお豆腐の上に乗せて、最後にマヨネーズをかけてできあがり。食べ盛りのお子さんや、たくさん食べるのが好きな家族にも喜ばれそうなレシピ。

29. 夏野菜とオリーブオイルの冷奴

サイコロ状のきゅうりとトマトが可愛らしい冷奴のアレンジ。オリーブオイルと塩胡椒のシンプルな味付けですが、お豆腐も野菜もたっぷりと楽しめます。見た目が華やかな冷奴は、食卓全体に彩を添えてくれますね。小さめに野菜をカットしているので、小さいお子さんがスプーンで食べやすいメニューです。

30. カリカリ納豆天のっけ冷奴

最後のご紹介は、揚げたカリカリの納豆をトッピングしています。ダブルの大豆パワーで、体の中から元気が湧いてきそうなメニュー。揚げた納豆はビールのお供としても喜ばれそう。トッピングの大根が食後感をすっきりとさせてくれるのもよいですね。

ローカロリーで栄養満点!お豆腐は日本人の知恵の塊

冷奴のアレンジレシピはいかがでしたか?

お豆腐は100gで230カロリーほどしかありません。植物性タンパク質が多いのは皆さんご存知と思いますが、お豆腐脂質も多いんですよ!

この脂質のおかげであの柔らかさ、滑らかな口当たりが出るんです。ボケ防止、脂肪肝の防止効果もあるお豆腐、日本では12世紀ごろに伝わり室町時代に日本各地に伝搬、江戸時代から庶民の味となりました。

こんなおいしくて体にいいものに感謝して、いろんな食べ方で楽しみたいですね。
▼知っておくと便利な豆腐の水切り方法はこちら
▼豆腐のアレンジレシピでもっとおいしくヘルシーに!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は見てるだけでも涼しくな…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

大阪 たこ焼き まとめ

大阪のたこ焼きといえば「わなか」や「くくる」が有名ですが、そのほかの人気店やおすすめ店なども知りたいですね。道頓堀や梅田を中心においしいお店や安いたこ焼き屋さんなど、15位から1位までランキング形式で選んでみ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

レシピ ゼリー まとめ

マシュマロはヨーロッパではのどの痛みや胃腸の炎症を抑える効果があるとして薬として使われていたんですって。そんなスーパーフードのマシュマロには美肌効果もありダイエット中のおやつにも最適!マシュマロを使ってゼリー…

レシピ まとめ アレンジレシピ

ちりめんじゃことは一般的にイワシ類の稚魚を食塩水で煮て天日干しをしたもの。魚そのものは「シラス」と呼ばれることが多いようですよ。ごはんにそのままかけてももちろんおいしいのですが、今回はちりめんじゃこを使ったレ…

レシピ まとめ

これからますます外に出たくなる季節になりますね。最近すでにチラホラBBQしている人も見かけます。もし、これからその予定があるなら要チェック☆お肉をさらに美味しくする漬けだれレシピをまとめちゃいましたので、参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

「チョコを食べるとニキビになる」とよくいいますよね。実はこれ、嘘でもあり本当でもあるんです。選ぶチョコの種類によって、ニキビにも美肌にもなるんですよ。チョコでニキビができる原因から、美肌になるチョコについてま…

大根

大根おろしはピリピリ辛い!と思うでしょう。その一方でまろやかで甘いものもあります。実は大根の使う部位やおろし方の工夫次第で辛さが違ってくるんです。その方法とは一体何でしょうか。これさえ読めば、好きな辛さの大根…

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...

ページTOPに戻る