ローディング中

Loading...

豆腐と塩だけで作れる「塩豆腐」を知っていますか?豆腐の旨味がぎゅっと詰まった、モッツァレラチーズのような味わいが嬉しいレシピ。その上カロリーは大幅ダウン!今回は基本の作り方とオススメの食べ方、人気アレンジを一挙ご紹介します。

ヘルシーで濃厚な「塩豆腐」

豆腐といえば、ヘルシーでダイエットの味方ともいえる食材。でも、少し味気なくてすぐに飽きてしまうのが弱点ですよね。
そこでご紹介したいのが「塩豆腐」という料理。
作り方はとっても簡単なのに、まるでモッツァレラチーズのような味わいや舌触りになるのだとか!もちろん、豆腐のヘルシーさはそのまま。かなり話題を呼んで人気となっているようですよ。
まずは、その作り方からご紹介していきます。

基本の「塩豆腐」の作り方

材料

・豆腐
・塩

作り方

豆腐の片面に塩をふりかけます。塩をふった面を下にしてペーパータオルの上に置き、もう片面にも塩をふります。そのままペーパータオルで包み、ボウルに重ねたザルにのせて冷蔵庫へ。12時間ほど寝かせてからペーパータオルをかえて、さらに12時間寝かせれば完成!

塩豆腐を作る際のポイント

いつが食べごろ?見た目でわかる?

豆腐から水分が抜けて、ひとまわり小さくなったら食べごろです。 浸透圧で豆腐から水分が出ます。ザル、ボウルを重ね、ペーパータオルごとのせて寝かせましょう。豆腐に塩をふったあとは冷蔵庫に入れて放置しておくだけなので、忙しくて料理する暇がない方でも作ることができます!

木綿豆腐と絹豆腐、どちらで作るの?

木綿豆腐と絹ごし豆腐、どちらでも作ることができますが、木綿豆腐で作った方がモチモチとしたモッツァレラチーズのような食感を楽しめるようです。豆腐の旨みがぎゅっと凝縮されていて、もっちり濃厚なのですが、モッツァレラチーズよりもクセがなくさっぱりと食べられますよ。

気になる塩豆腐のカロリーは?

材料である豆腐の100gあたりのカロリーは、木綿で55.9kcal、絹で56kcalと、とっても低いんですよ。モッツァレラチーズのカロリーは約280kcalと高めなので、ダイエット中にチーズを食べたくなった時など、塩豆腐が大活躍しそうですね!たっぷりのイソフラボンとタンパク質を摂れるのもうれしいところ。

保存の仕方と保存期間は?

水分が抜けているため普通の豆腐よりは日持ちしますが、冷蔵庫に入れて保存して、2〜3日以内には食べ切りましょう。特に、これからの季節はいたまないようによく気をつけたいですね。冷凍保存すると、さらに水分がぬけてお肉のような食感に変わるので、チーズのような食感を楽しむためには冷蔵保存がオススメですよ!

食べ方いろいろ!アレンジレシピ

塩豆腐は、もっちり濃厚なモッツァレラチーズのような食感になるので、和食だけでなく、イタリアンや中華、スペイン風など、さまざまなお料理につかえるんです!チーズの代替品として使うだけで、アレンジの幅も広がりますね。カロリーも大幅ダウンできて、ヘルシーなしあがりに!

チーズの代わりに!塩豆腐カプレーゼ

塩豆腐を使ったアレンジで一番多いのは、トマトと合わせたカプレーゼ。モッツァレラチーズ料理の大定番ですが、塩豆腐でも代わりとなるみたいですね。バジルをそえて、仕上げにオリーブオイルをかけてめしあがれ!ブラックペッパーも相性抜群です。豆腐とトマトなので、とってもヘルシーですよ。

食べるラー油とあわせて

塩豆腐に、食べるラー油をかけるだけでも絶品に!ラー油の辛さと豆腐の旨味が口の中で合わさり、食べる手が止まらなくなるほどのおいしさです。ぜひともビールと一緒にいただきたいですね。

塩豆腐で「桃モッツァレラ」

話題となった桃モッツァレラも、塩豆腐で作ることができます。桃の甘さと塩豆腐のさっぱりとした味わいが、見事にマッチ!口の中にくどさが残らないので、あっという間に食べ切ってしまうかも……!?

塩豆腐と生ハムのカプレーゼ

チーズに合う食材といえば、生ハム!塩豆腐も生ハムと相性抜群なんですよ。一緒に盛り付けてカプレーゼにしてよし、塩豆腐に生ハムを巻きつけてよし……。オリーブオイルをかければ、ワインに合うおつまみに。上品な味わいになるので、大人の女性におすすめです。家でおしゃれに飲みたいときに、ぜひ試してみてください。

塩豆腐のチーズ揚げ

パン粉に粉チーズをたっぷりと加えて塩豆腐にまぶし、油で揚げてみましょう。外はサクサク、中はふっくらとした食感で、やみつきになること間違いなし!夕飯の“もう一品”としても、おつまみとしてもおすすめです。

塩豆腐でチーズグラタン風

塩豆腐と卵を混ぜあわせ、グラタン皿に入れます。その上にチーズと八丁味噌をのせてトースターへ。こんがりふわふわの絶妙な舌触りと、豆腐・チーズ・味噌の見事なコラボレーションがたまりません!

バルサミコソースの塩豆腐ステーキ

塩豆腐を焼くと、外はカリッと、中はモチトロ食感に!まるでフォアグラのステーキのような味わいなんだとか。ベーコンたっぷりのバルサミコソースをかければ、豆腐がメインディッシュになっちゃいますね!高タンパク、低カロリーなので、ダイエット中にごちそうを食べたくなったらぜひ試してみましょう。

照り焼きハンバーグにトッピング

ミキサーやフードプロセッサーでクリーム状になるまで撹拌(かくはん)すると、クリームチーズのような味わいに。こちらのレシピでは、照り焼きハンバーグのトッピングにしています。カロリーをおさえて、クリームチーズのような満足感を得られるのはうれしいですよね。

サーモンと塩豆腐の和風カルパッチョ

マジックソルト、ポン酢、オリーブオイルで味付けして、和風カルパッチョに。塩豆腐はチーズのように使うことができるので、お魚や野菜との相性も抜群です。豆腐をイタリアンにも使えるなんて面白いですね。
いかがでしたか?
塩豆腐はチーズよりもさっぱりしているので、さまざまなものとよく合います。ダイエット中の方でも安心して食べられるので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チーズ オレンジ おつまみ

カマンベールチーズはそのまま切って食べても、フライにしてもおいしいですね。フライにママレードをそえて食べたことがある方ならご存知と思いますが、カマンベールチーズとオレンジの甘みは相性◎。ローストするとワインに…

筑波乳業が、ナッツの日(7月22日)を記念して、「濃いアーモンドミルク」を使った料理やスイーツが楽しめる『ナッツで夏美人グルメフェア』を東京・神奈川・大阪・茨城の飲食店17店舗で開催!人気のドリンクを使った料…

おつまみ

とろりと半熟の卵は、見るだけで嬉しくなってしまいますね。でも、半熟にするのって結構難しいもの。ましてや煮物で半熟卵なんてハードルが高すぎる…なんて心配いりません!フライパンで簡単にできるレシピです。…

夏野菜 レシピ おつまみ

そろそろなすがおいしい季節ですね。油との相性が抜群にいいなすは、揚げることでとろとろっとやわらかな食感に♩今回は、挽肉を挟んで食べごたえのあるはさみ揚げに仕上げました。甘酢あんをたっぷりからめて召し上がれ!

レシピ おつまみ お弁当 ピザ まとめ

春巻きの皮を使ったアレンジレシピをご紹介します。人気のピザ、とろ~りチーズとのコラボ、おつまみ、スイーツまで。冷めてもおいしいお弁当のおかずもあります。どんな場面でも活躍できる春巻きの皮で、レシピのレパートリ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食パン トースト まとめ

忙しい朝、マンネリになりがちな食パンもこんなふうにすればおいしく変身!驚くほど手軽に作れるレシピをご紹します。定番のものから、意外なものまで、食パンはなんでも合うんです。お気に入りのアレンジトーストが見つかれ…

スムージー まとめ

ダイエット中は油断すると1日に必要な栄養素が不足してしまいがちです。かといって朝から何品もの食事を用意するのも大変です。そんなダイエット中におすすめなのがスムージー。一杯のグラスの中に栄養をぎゅっと詰めてみま…

ケーキ スイーツ レシピ まとめ シフォンケーキ

フワフワのシフォンケーキを簡単に紙コップで作ってみましょう!かわいい紙コップを使えばそのままギフトやプレゼントにもできそうです!味もラッピングもアレンジ次第でどんどん広がりそうですね♪さっそく作り方を紹介しま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

ワイン おしゃれ カクテル レシピ

ワインそのままでは苦手という方でも飲みやすい、オペレーターカクテルをご存知でしょうか。今回は作り方からこのカクテルにピッタリな料理などをご紹介します。白ワインとジンジャエールを使った、喉越し爽やかなお酒を楽し…

レシピ

カワハギは煮付けにしたり、肝をいただいたりと、とてもおいしい魚料理に変身します。他にもたくさん、アレンジが可能なことをご存じでしたか?カワハギをたくさん使って、とてもおいしいカワハギ料理を食卓に並べましょう!…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る