バジルの収穫時期と収穫方法は?

編集部「4月に植えると、いつ頃収穫できますか?」

龍さん「1ヶ月後くらいには収穫が可能です。収穫の際には下の大きい葉から収穫し、上の新しいものは光合成できるように残してあげてくださいね」

編集部「収穫時期の見極めができるか不安です……」

龍さん「見極めのポイントは、色ですかね。収穫が遅れたバジルの葉は茶色くなっていくので、その際は摘み取ってください!」

収穫後の保存方法

編集部「バジルは、どのように保存するのがいいですか?」

龍さん「湿らせたキッチンペーパーの上にのせて、保存袋や容器に入れておくと長持ちします。

あと、冷凍保存もおすすめ。冷凍したバジルは解凍せずにそのまま料理に使えますし、凍ったままパリパリと砕けば乾燥バジルにもなります」

バジルをおいしく食べるには?

編集部「バジルは、いろいろなお料理と相性が良くて香りも良いですよね」

龍さん「バジルといえばパスタやピザなどのイタリア料理を思い浮かべる方は多いと思いますが、実は台湾料理やインドネシア料理でも使われているんですよ」

編集部「それは知りませんでした!」

龍さん「僕がおすすめしたいのはバジルソルトです。作り方も簡単で、塩→バジル→塩→バジルの順番に、瓶詰めしてひと晩置いておくだけで、バジルの風味たっぷりのおいしいバジルソルトが完成します。バジルソルトで肉を炒めると、これが本当においしいんですよ!」

編集部「とっても簡単ですね。収穫したら、すぐにやってみます! 」

コンパニオンプランツに挑戦してみよう

Photo by okamagami

そよ風が気持ち良い春がやってきました。前回植えたトマトの苗も、この暖かさで順調に育ち、早くもかわいらしい花が顔を出しています。

今回は、そんなトマトのプランターと一緒に植えられるバジルのご紹介。少ない手間でどんどん増えるため初心者の方にも育てやすく、この春からベランダ菜園にチャレンジしようとしている方にもピッタリのハーブです。

ホームセンターでも、多くの苗を見かけるこの時期。トマト&ハーブ以外にもコンパニオンプランツができる植物の組み合わせはいろいろあるので、ベランダを緑でにぎやかにしてみてはいかがでしょうか。
写真・取材・文/鎌上織愛(macaroniライター)
これまでの連載はこちら▼
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ