ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

監修者 : 龍 慶介

てしま農園 代表

自衛隊のパイロット、大手広告出版会社と異色の経歴を経て、10年前に農業の世界へ。“植物のプロとお客様をつなぐ”をコンセプトとした『てしまの苗屋』を立ち上げる。初心者の方に植物を…もっとみる

教えてくれる人

てしま農園 代表 / 龍 慶介さん

自衛隊のパイロット、大手広告出版会社と異色の経歴を経て、10年前に農業の世界へ。“植物のプロとお客様をつなぐ”をコンセプトとした『てしまの苗屋』を立ち上げる。初心者の方に植物を育てることの楽しさを伝えたいと、苗の丁寧な育成はもちろん、購入される方への説明や相談にも積極的に対応。失敗しにくい苗の販売と育成に力を注いでいる。

植物への愛情たっぷりの龍さんに、3月のベランダ菜園におすすめの野菜&ハーブと基本的な知識やアドバイスをいただきました。

てしま農園いよいよ本格始動!

Photo by てしまの苗屋

編集部「少しずつ春が近づいている今日この頃ですが、最近のてしま農園さんはいかがでしょうか?」

龍さん「一般のお客様への苗の出荷が始まり、冬の間休んでいたぶん一気に動き出していますよ。コロナの影響もあってか、今年はすでに売り切れる苗もあって、かなり動きは早いですね。地域の運送会社がパンクするほど出荷が忙しくなるのでパートさんに入っていただき、スタッフ人数を倍に増やして万全体制で作業します!」

3月におすすめのハーブは「フェンネル」

編集部「3月におすすめのハーブは、なんですか?」

龍さん「寒さに強いフェンネルです!フェンネルは、寒さだけではなく病気にも強く、日差しと適度な水やりだけでも充分に育つので、比較的育てやすく発芽率が高いのが特徴。セリ科の植物です。

日差しさえあればフェンネルは次々と育つので、初心者の方におすすめですよ。例え枯れたとしても、翌年芽が出てくるくらいですから」

編集部「なるほど!フェンネルはどうやって使うハーブなんですか?」

龍さん「フェンネルシードといって、よくインド料理で口臭消臭に使われています。消臭効果の高さから、生臭さを消すために魚料理に使われることが多いです。もちろん、魚料理じゃなくてもおいしいですよ!

主に茎や根の部分を食べますが、実は種も食べることができます」

フェンネルを上手に育てるには?

最適な環境と植え付け方法

Photo by okamagami

編集部「鉢とプランターでは、どちらが育てやすいですか?」

龍さん「これじゃなきゃいけないという訳ではないですが、丸型のボールプランターがおすすめです。というのも、フェンネルは広がるように育っていくので、丸型が育ち方に合った形なんですね。しかも50cmほどの高さまでに育ちます」

編集部「そんなに高くなるんですか!?」

龍さん「なので、高さが出てきたら4隅に支柱を立て、麻紐で囲いながら倒れないように補強していきます。大きくしたくないときは、カットしてしまいましょう」

水と肥料のやり方

Photo by てしまの苗屋

編集部「水やりの注意点はありますか?」

龍さん「特にないですね(笑)。基本的には1日1回、表面が乾いたら水をやります。万が一、水をやりすぎても枯れることはないので、神経質になる必要はありませんよ」

編集部「それは初心者でも安心ですね!肥料はどうですか?」

龍さん「肥料も基本的にはいりません。ただ、育ちが悪くなった、または色が薄くなってきたと感じた場合は、1ヶ月に1回固形のものをひとつまみほどパラっとまいてあげてください。

枯れてしまった場合でも、特別な手入れをしなくても勝手に次の春には芽吹いてきます。なので、自分のなかではフェンネルが春の訪れを知らせてくれる風物詩的な存在なんですよね」

想定されるトラブルと対処法

編集部「病気にも強いと仰っていましたが、何か気を付ける病害虫はありますか?」

龍さん「たまにアゲハ蝶の幼虫がつくことがありますが……本当それくらいです(笑)」

編集部「フェンネル、たくましい~!」
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ