味変は、3種のチーズトッピングがおすすめ

Photo by macaroni

ちょっと味変をしたいときは、チーズのトッピングがおすすめ。3種類のチーズを組み合わせており、試行錯誤のすえ生まれた傑作なのだとか。濃厚でほんのりと甘みがあります。

小さなフォンデュ鍋で熱した状態で提供されるので、常にとろとろ。チュクミはもちろん、ほかのサイドメニューにも合いますよ。

さてさて……味変も楽しみましたが、まだ「ごちそうさま」は言えません。

シメの「アルマニチャーハン」は絶対に頼むべし

Photo by macaroni

「アルマニチャーハン」中 800円 / 大 1,000円(税抜)
チュクミを食べるときに、必ずセットで注文してほしいのが「アルマニチャーハン」。アル(알)=卵、マニ(많이)=たくさん、という意味。

ここでは「とびこチャーハン」のことをいいます。

残ったチュクミのたれにごはんを投入!

Photo by macaroni

残ったチュクミのたれを再び熱し、韓国のりを混ぜたごはんを投入。店員さんが華麗な手さばきで、鍋いっぱいにごはんを広げていきます。

それを見ているこの時間がまた幸せ。と同時に終わりが近づいている寂しさ……。

悪魔のひと押し…大量のとびこをのせて

Photo by macaroni

ごはんが焼けて香ばしい香りが漂ってきたら、とびこをたっぷりON!全体にまんべんなく広げて完成です。イイダコやもやしが残っていたら、一緒にのせて食べるのがおすすめ。

甘辛いたれが絡んだごはんと、とびこのプチプチ食感……。いつも気がついたら、真顔かつ無心で食べているんです。

Photo by macaroni

トッピングで注文したチーズが残っていれば、ぜひチャーハンにものせてみてくださいね。ようやく、ここでやっと「ごちそうさまでした」を言う許しがもらえます。

店員さん激推し!新メニューの「ヤンニョム豚足」

Photo by macaroni

「ヤンニョム豚足」1,580円(税抜)
チュクミを食べ終わったところで、店員さんが「どうしてもおすすめしたい……」と教えてくれたのが、新メニューの「ヤンニョム豚足」。豚足を甘辛いたれで味つけしたやみつきになるひと品です。

ぷりぷりの豚足はスパイシーで臭みが一切なく、おつまみに最高でしたよ。

モッツァレラチーズをとろ〜り

Photo by macaroni

「チーズヤンニョム豚足」1,780円(税抜)
モッツァレラをたっぷりとかける「チーズヤンニョム豚足」も見逃せません。“チーズ好きな日本人のために” との思いで考案されたそう。

豚足マウンテンの頂上から、とろ〜っとチーズをかける様子が食欲をそそります。モッツァレラのミルキーさが豚の旨みとマッチしていました。チュクミと合わせて、注文してみてはいかがでしょう。
Photos:21枚
チュクミを指差している
タピオカジュースを飲んでいる女性
真っ赤なチュクミ
ホンスチュクミの外観
チュクミのメニュー
メニューのアップ
おかずのセット
チュクミの鍋
汁が煮立っている
だしを追加している
たこをカットしている
たれをかけたもやし
箸を持つ女性
えごまの葉にのったタコ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ