【博多駅 博多口方面】博多うどんのおすすめ2選

7. 市民に愛されるチェーン店「ウエストうどん」

人気の「もつ鍋」
福岡県内に多く展開するうどんチェーン店「ウエスト」。厳選したあじこといりこのほか、昆布やサバ・カツオなどの削り節を使った出汁は老若男女に愛される味です。

祇園店はうどん居酒屋として、17時からは居酒屋メニューを提供。人気のもつ鍋は一人前がなんと290円で楽しめます(注文は2人前~)。

もつ鍋のしめといえば、ちゃんぽん麺が定番ですが、ウエストではうどんでしめることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

かき揚げうどん

ウエストで人気なのが、「かき揚げうどん」です。揚げたて熱々のかき揚げは、かなりのボリューム。玉ねぎやニンジンのほか、エビ、イカなどがゴロリと入って満足度が高い逸品です。

サクッと軽やかな歯ごたえで、くどさを感じることなくぺろりといただけます。つゆだくしっとり派、あとからサクサク派、どちらの好みにも合わせられるよう、別盛りで配膳されるのもうれしいですね。
店舗情報

8. チキン南蛮も美味「うどん屋 米(こめ)ちゃん」

博多駅近くで、ビジネスパーソンの胃袋を満たすのが「うどん屋 米(こめ)ちゃん」。福岡県産の小麦粉、瀬戸内海産の塩を使った朝挽き麺にこだわっています。切り立て、ゆで立ても特徴のため、提供にやや時間はかかりますが、それでも食べる価値あり!

リーズナブルでボリュームがあるのもうれしいポイント。ランチ営業のみなので、お店に行く際は時間に注意してくださいね。

チキン南蛮とうどんのセット

チキン3個580円~(税込)
うどんだけじゃ物足りないという方のために、丼やいなりずしをサイドメニューにする店は多いですが、こちらには、なんと特製チキン南蛮のセットが。

16種類の調味料をブレンドした南蛮酢に、ふわふわのタルタルソースがたまりません。チキン南蛮は、3個・5個・8個から選べるので男性だけでなく、ちょっとだけ食べたい女性もオーダーしやすいですね。
店舗情報

【博多駅 筑紫口方面】博多うどんのおすすめ2選

9. 手打ちにこだわる「葉隠うどん」

本格手打ちうどんが人気の「葉隠(はがくれ)うどん」。こだわりの自家製平打ちうどんは、冬は2日、夏は1日寝かせ、もちもちした食感に仕上げられています。

スープは、カツオのほか、昆布やウルメイワシで出汁を取ったもの。ひと口すすると、身体にじわりと滋味深い味が広がります。もちろん、麺との相性も抜群です。

えびかき揚げうどん

450円(税込)
人気メニューは「えびかき揚げうどん」です。透き通るスープに浮かぶかき揚げには、贅沢に芝エビが数尾のっています。

まるでスナック菓子のようなサクサク食感のかき揚げは、しばらくするとスープを吸ってふわふわに。崩れた衣を食べると、ほんのり甘く、香ばしいエビの香りが口いっぱいに広がります。リーズナブルなお値段もうれしいですね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ