10. 北九州市のご当地うどん「肉ちゃんうどん」

北九州市で戦後から親しまれてきた「肉うどん」。醤油で煮込んだ角切り肉がたっぷりのったうどんで、出汁のうま味と牛肉の甘味がベストバランスな一杯です。

地元にファンが多いご当地うどんを提供しているのが、「肉ちゃんうどん」。伝統の味を継承しながらも、時代に合った進化を続ける肉うどんが食べられます。

肉うどん

680円(税込) 写真はトッピングあり
肉ちゃんうどんといえば、やっぱり「肉うどん」。ごろりと入った角切りの牛肉は、国産牛を箸で切れるほどのやわらかさまで煮込んだものです。

たっぷりのおろし生姜も、肉うどんには欠かせません。ピリッとした生姜の辛さが、スープの甘味を引き立ててくれます。好みで量を調整してくれるので、苦手な人はオーダー時に伝えると良いでしょう。
店舗情報

ふわっとやわらかな博多うどんを食べ歩こう

「福岡に来たなら、ラーメンよりもうどんを食べてほしい」という人がいるほど、地元で人気の博多うどん。コシがなく、ふわっとやわらかな麺は、スープを吸ってうま味たっぷりです。

トッピングに個性があったり、麺やスープにこだわったりと、店によって特徴があります。福岡にお越しの際はぜひ、いろんなうどん店を食べ歩いてお気に入りを見つけてくださいね。

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ