7. ベリーベリーストロベリー

レンガ造りのレトロでかわいらしい外観が特徴の「ベリーベリーストロベリー」。本格イタリアンメニューを提供しています。イタリアをこよなく愛するオーナーが各地を食べ歩いて感動した本場の味を北海道の豊かな食材を使って再現しています。 観光スポットにもなるほど、話題を呼んでいるそうですよ。

ベリーベリーストロベリー

2,200円
看板メニューの「ベリーベリーストロベリー」。シャレがはじまりで商品名になったそうです。インパクトのあるボリューム満点のアイスクリームデザートで、ラズベリーやブルーベリーとバニラのジェラートをパイで挟んでいます。

8. いぐれっく5.3

小樽でカジュアルなフレンチをいただきたいときは「いぐれっく5.3」へどうぞ。小樽駅より徒歩12〜15分の場所にあり、地元の方に愛されるお店で別荘のような外観が特徴。料理のクオリティーの高さはもちろん、アットホームな雰囲気を気に入る方が多いそうですよ。 また、お得なランチセットを提供しているのも魅力のひとつです。

お魚のランチ

1,404円(税込)
本格的で上質な料理をリーズナブルにいただける「お魚のランチ」。本日のメイン(写真は、マトウダイとたっぷり野菜のメインサラダ仕立て)、サラダ、ライスあるいはパン、セットドリンクが付いて1,404円です。

9. 五香飯店(うーしゃんはんてん)

小樽観光でちょっと疲れたとき、こんなお店はいかがですか? ディープな雰囲気を漂わせる「五香飯店(うーしゃんはんてん)」は、街中にひっそりと佇んでいるにもかかわらず、店内はいつもお客さんで賑わっています。その人気の秘密は、店主のサービス精神を感じる料理のボリュームとたしかな味にあります。 これまでは小樽の方々に愛される地元のお店として知られていましたが、今では観光で訪れる方も増えているそうですよ。

餃子

520円
本場中国風のもっちりとした厚めの生地。その中には、あっさりとした味付けの餡がぎっしりと詰まっており、肉汁があふれます。たくさんの方から愛されるような、ホッとする味わいだそう。 ひと口食べれば「小樽で餃子?」なんて疑問も払拭されて、どんどん食べすすめたくなるはずですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS