小樽の食べ歩きグルメ『25』選!北海道旅行でおさえておきたいお店まとめ

北海道の小樽でおすすめのお店を25軒ご紹介します!北海道といえば海鮮ですが、ほかにもグルメなものがあるんですよ。今回はラーメンやスイーツといった幅広いジャンルで、おいしくて安いお店を厳選したので、食べ歩きの参考にしてみてくださいね。

2019年12月11日 更新

ライター : tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬とお笑いが大好きです。

安うま!小樽グルメの決定版

歴史あふれる運河の街「小樽」、北海道のなかでも人気の観光地です。小樽を代表する観光スポットである「小樽運河」に沿って、大正時代に建築された石づくりの倉庫が並ぶ風景は ノスタルジックで心惹かれますよね。 そんな小樽で楽しみたいのは、やっぱりグルメ!でも、おいしそうなお店がたくさんあって悩んでしまう……そんな方のためにおすすめの小樽グルメを厳選してご紹介します。 さらに今回は、"安いのにおいしい"というテーマでピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 小樽ポセイ丼 堺町総本店

JR函館本線の小樽駅より徒歩15分にある「小樽ポセイドン」。2013年オープンにもかかわらず、今ではすすきのと新橋に支店を出すほどに急成長した人気店です。こちらでは、北海道新聞主催の「これ食べたい大賞」を2年連続受賞したメニューを食べられるんですよ。

ポセイ丼

2100円

こちらがウワサの受賞メニュー「ポセイ丼」。港町小樽のおいしさをギュッと詰めこんだ海鮮丼です。ウニ・いくら・カニ・ほたて・サーモン・えびなどの新鮮なネタが全9品入っているのにこの値段でいただけるというのは、とてもうれしいですね。小樽に行ったら、ぜひ食べておきたいひと品です。 数量限定で提供される「運河丼」や「海鮮漬け丼」、「サーモンバター丼」などもあります。これらは、なんと全て500円のワンコインで楽しめるのでおすすめですよ!

2. あおぞら銭函3丁め

小樽の銭函にある「あおぞら銭函3丁め」は、毎朝皮からつくる手作り餃子の専門店です。古民家を改装した和風の店内は、たくさんのお客さんで賑わい、常に行列が絶えません。 餃子が売り切れ次第終了とのことなので、夕方以降に行かれる方は一度電話で確認してみてくださいね。

ジャンボ餃子

単品5個:650円/定食(ライス・おつゆ・漬物付き):880円
お店の看板メニュー「ジャンボ餃子」。豚肉とキャベツがベースのボリューミーな餡が特徴です。もちもちの生地とぎっしりの餡の相性が抜群で、女性のお客さんでもペロリとたいらげてしまうのだとか。

3. らーめん初代

JR函館本線の南小樽駅より徒歩4分にある「らーめん初代(しょだい)」。小樽でラーメンといえばココ!との呼び声が高い名店です。魚介ベースのしっかりとした味のラーメンが人気で、根強いファンが多くいるそうですよ。
890円
1日限定30食の「白たまり醤油」は、魚介出汁の味わいをしっかりと堪能できる逸品。限定ということで競争率は高いですが、「らーめん初代」を訪れたら、ぜひ食べておきたいメニューですね。 このほかにも「醤油(690円)」に「味噌(690円)」、「新塩(750円)」といった定番ラーメンもあります。どれも新鮮な魚介を使用したスープで、この土地ならではの味わいを楽しめるのだとか。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS