ボリュームがすごい!「油淋鶏セット」

Photo by macaroni

「お皿から溢れ出してしまいそうなほど、たっぷりと盛り付けられた油淋鶏。ごはんと餃子、スープがついて990円(税込)です。

油淋鶏はタレにレモンが入っているので、さっぱりとした味わい。タレが衣に絡んで、ごはんが進みます。実は奥にひっそりと写っている餃子もかなりお気に入り。お酒を飲む日は単品で餃子を注文することも多いですね!」

4. 【外苑前】上海港(しゃんはいこう)

macaroni 編集部 企画ディレクター / おみず
関西出身で寿司屋の娘。よく聞かれるが寿司は握れない。macaroniでは管理栄養士としてヘルス&ビューティーのカテゴリーを担当しているが、仕事終わりのビールがやめらずに困っている。

Photo by macaroni

「外苑前から徒歩3分ほどのところにある上海港(シャンハイコウ)。ビルの中に店舗がある、隠れ家風の町中華屋さんです!本場のシェフが作る、本格中華を楽しむことができますよ。」

Photo by macaroni

「店内はカウンター席のほかに、広めのテーブル席があるので女性でも気軽に入ることができます♪ 上海港はとにかくメニューの数が豊富。町中華屋さんあるあるだと思うんですが、魅力的なメニューがたくさんあり、いつも何を注文するか悩んでしまいます……。」

コスパ抜群すぎる「レバニラ炒め」

Photo by macaroni

「そんな豊富なメニューのなかでもおすすめなのが『レバニラ』。大皿で提供されるかなりボリューム満点なひと品です。野菜たっぷりに見えますが、レバーもたっぷり!プリッとしたレバーと、シャキシャキ食感の野菜がやみつきになりますよ。

ご飯が欲しくなるところですが、ビールと一緒に食べるのも最高!毎回注文してしまう、おすすめメニューです。」

5. 【新宿】岐阜屋

macaroni 編集部 企画ディレクター / といちゃん
丁寧な暮らしに憧れているが、実際のところはほど遠く、自分を甘やかした自由気ままな生活を送っている。最近町中華の魅力に気づき、都内近郊のお店を模索中。

Photo by macaroni

「お昼から中華飲みがしたい!と思い立ったときによく利用するのがこちらの『岐阜屋』。新宿駅西口から歩くこと数分、レトロな雰囲気漂う“思い出横丁”の一軒です。

店内は厨房を囲んだカウンター式。料理を注文すると、店員さんが目の前でチャチャっと手際よく作ってくれます。お客さんは男性がメインですが、女性の姿もチラホラ見かけますよ!」

コリコリ食感がやみつき!「木耳玉子炒め」

Photo by macaroni

「私が必ずと言っていいほど注文するのが、きくらげと玉子の炒め物です。白飯にもお酒にも合う、薄すぎず、しょっぱすぎない味付けでどんどん箸が進みます。大きなきくらげは、コリっとした食感でふわふわの玉子との相性が抜群……。豚肉や野菜も入ったバランスのよいひと品です!

たくさんのメニューがあるのですが、だいたいいつも同じものを注文してしまうので、地道に通って制覇したいと思っています(笑)。」

知れば知るほどハマる、町中華の魅力。

町中華は行けば行くほど、知れば知るほどハマってしまう不思議な魅力があります。味や値段だけでなく、地域密着型だからこそ感じられる安心感も、何度も通ってしまう理由のひとつかもしれません。

もし近所に行ったことのない町中華屋さんがあるという方は、ぜひこの機会に行ってみてください!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS