ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

初心者さん向け!簡単トリュフレシピ6選

1. まろやか。本格トリュフチョコ

Photo by macaroni

シンプルなトリュフチョコは、覚えておきたいレシピのひとつですね。なめらかな口当たりに仕上げるポイントは、生クリームの温度。沸騰させると分離しやすいので気を付けましょう。仕上げは、ココアパウダーの代わりに粉糖やココナッツパウダーをまぶしてアレンジするのもおすすめですよ。

2. 甘さ控えめ。はちみつ入りトリュフ

砂糖を使わず、はちみつで甘さを加えるトリュフのレシピです。チョコレートの種類によって甘さを調整できるので、大人にも子供にもおすすめ。コクのある甘さがふわりと口に広がります。チョコレートと生クリームを温めるのは、湯せんでもOKですよ。

3. あっさり。豆腐入りトリュフ

豆腐を水切りしてチョコレートに混ぜるトリュフは、生クリームを使うよりもあっさり仕上がりますよ。ポイントは、豆腐をできるだけなめらかにすること。ブレンダーやフードプロセッサーでペースト状にすると、豆腐とは気づかないほどクリーミーな味わいになります。

4. ザクザク!コーンフレークのトリュフ

トリュフは成形するのがむずかしい……という方におすすめなのが、コーンフレークを使うレシピ。コーンフレークのざっくり感をそのまま活かすので、まん丸にならなくてもOK。ココアパウダーや粉糖をまぶすと、さらに見た目がキレイになりますよ。

5. 濃厚♪ クリームチーズのチョコトリュフ

ココアクリームクッキーとクリームチーズで作る、お手軽トリュフのレシピです。おうちにある材料でぱっと作れるのがうれしいですね。クッキーを砕いてチーズに混ぜることで、チーズケーキのような濃厚な味わいを楽しめますよ。コーティングのチョコレートは、お好みのものでアレンジしましょう。

6. レンジで1分。抹茶とホワイトチョコのトリュフ

レンジでチンするだけで作れる簡単トリュフは、お菓子作りビギナーさんにぴったり。材料をボウルに入れて加熱したら、コロコロ丸めてあっという間にできあがりです。トリュフの中も外も抹茶たっぷりで、和スイーツ派の方へのプレゼントにおすすめですよ。

特集

FEATURE CONTENTS