しっかりとした甘辛味噌味がご飯に合う

Photo by akiyon

まず存在感たっぷりの丸ごとにんにくをおそるおそる噛んでみると……シャキシャキしていて、こりこりっと小気味いい音が!味噌と牛肉の旨みが中心部まで染みこんでいて、これはご飯が進みます。

肉味噌は甘辛く調味されていて、少しピリっとくる辛みがまたいいですね。細かく刻まれたネギもいい働きをしています。おにぎりに塗って焼いて、芳ばしい焼きおにぎりにするのはどうでしょうか?

気になるニンニクのニオイはあまり残らない印象でしたよ。

ITEM

松阪牛にんにく肉味噌

¥1,175

内容量:200g カロリー:96kcal(100gあたり) 賞味期限:製造日より340日 保存方法:直射日光を避け常温にて保存

※2020年11月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

第3位 ご飯にバターが染みわたる「のせのせバターしょうゆ」

Photo by akiyon

「のせのせバターしょうゆ」は、刻んだガーリックをバターしょうゆ味の調味料に漬け込んだご飯のおとも。“のせ系新定番!” とラベルに書かれている通り、ありそうでなかった組み合わせですね。

すでに多くのメディアで取り上げられていて、カスタマーレビュー数もたくさん!意外な組み合わせに驚く人もいるなか、主ににんにく好きから高評価のアイテムです。

バターとにんにくの香りが際立つ

Photo by akiyon

フタを開けると、バターとにんにくの魅惑的な香りが……!中にはバターしょうゆに漬け込んだ刻みにんにくがたっぷり入っていました。にんにくと同じくらい刻み玉ねぎも入っていて、このまま炒め物のベースとしても使えそうですね。

内容量は100gで、開封前は常温保存が可能。カロリーは100gあたり300kcalです。

あっという間にバターがご飯に染みわたる

熱々ご飯にのせると、あっという間にお茶碗の底の方までバターが染みわたり、少しの量でもにんにくバターしょうゆの風味を存分に味わえます。にんにくと玉ねぎのシャキシャキとした食感が心地よく、わずかに感じる酸味や黒胡椒のピリっとしたアクセントで飽きずに食べられますよ。

にんにくの風味が強めで、食べるにんにくという感じも。ご飯に合わせるほか、パスタやラーメンに添えたり、餃子やお餅につけて食べるのもおすすめです。

ITEM

エブリシング のせのせバターしょうゆ

¥510〜

内容量:100g カロリー:300kcal(100gあたり) 保存方法:直射日光を避け常温で保存

※2020年11月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

第2位 ひと晩寝かせたすきやき風「食べる、すき焼き」

Photo by akiyon

「食べる、すき焼き」は、ひと晩寝かせたすき焼きの味わいを再現したご飯にぴったりの “食べる調味たれ” 。信州の名工が作った究極のしょうゆなど、こだわりの素材を使って作られた逸品です。

テレビ番組でも紹介され、食べた人からは「ご飯が進む!」「これだけで満足できる」などと話題に。ストックを切らさないようにリピート買いをしている人もいるようですよ。間違いなくご飯に合い、使い勝手もいいという点で、第2位にランクインです♪

すき焼きの具材がぎっしり!

Photo by akiyon

食べるすき焼きというだけあって、瓶の中にはすき焼きに使う食材がたっぷり!肉はほんの小さなかけらが入っているだけですが、えのきや白菜、ネギも入っていて、すき焼きらしい甘辛い味わいに仕上げられています。

かつお節や昆布で旨みも加えられ、たまりしょうゆの風味がたまりません!内容量は130gで、小ぶりなガラス瓶入り。開封前なら常温保存でき、カロリーは100gあたり189kcalです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS