ふかふかの食感で、芋の風味が豊か!

Photo by 廣瀬茉理

ふかふかとしたやわらかな食感を堪能。噛みしめるたびに、芋の風味をしっかりと感じることができます。

Photo by 廣瀬茉理

ギザギザとしたクリンクルカットには、とろとろに溶かしたチーズを和えて食べるのがおすすめです。ポテトの溝にチーズがよく絡みます。さらに、あらびきコショウをかけて、クセになるスパイシーさをプラス。

3. 神戸物産「ナチュラルウェストウェッジ」

Photo by 廣瀬茉理

195円(税込)
神戸物産「ナチュラルウェストウェッジ」は、ベルギー産のウェッジカットのフライドポテト。三日月状にカットされた皮付きのポテトです。

Photo by 廣瀬茉理

開封してみると、1本あたり9cmくらいの長さで1.5cmほどの厚さがあります。1kgの大容量で、カロリーは100gあたり127kcalとやや控えめですよ。賞味期限は1年以上。

基本の調理方法

鍋に多めの油を入れて、170℃に温めます。

Photo by 廣瀬茉理

フライドポテトは凍ったままの状態で、油の中に入れます。油が跳ねないようゆっくり入れましょう。

Photo by 廣瀬茉理

フライドポテトがきつね色になるまで、3分を目安に揚げます。

揚げ上がったフライドポテトは、キッチンペーパーで油をしっかり落としましょう。熱いうちに味付けをして完成です。

芋本来のおいしさがダイレクトに伝わる

Photo by 廣瀬茉理

口に入れた瞬間に、芋の本来の味わいと揚げたことによって生まれた香ばしさが口いっぱいに広がります。しっとりとした食感で、リッチな気分になれるポテトです。

Photo by 廣瀬茉理

素材のおいしさがしっかり伝わるナチュラルウェストウェッジには、バターをのせてじゃがバター風に。ほくほくとしたポテトと溶け出したコクのあるバターの相性は抜群です。

大容量だからこそ、さまざまな楽しみ方ができる

業務スーパーの冷凍フライドポテトは大容量だからこそ、さまざまなアレンジを気軽に楽しむことができます。サラダやグラタンなどの料理に加えてもよさそう!この機会に業務スーパーの冷凍フライドポテトを活用してみてくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS