【包丁研ぎ器】研ぎ棒のおすすめ3選

7. 下村工業「ヴェルダン ダイヤモンドシャープナー」

ITEM

ヴェルダン ダイヤモンドシャープナー

¥2,958〜

材質:刀身/刃物鋼(表面/ダイヤモンド粒子) サイズ:260×25×18mm 重量:90g

※2020年9月24日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

丈夫で衛生的なシャープナー

刃物メーカーが作る、ステンレス一体ハンドルの丈夫で衛生的なシャープナー。研ぎ味抜群のダイヤモンド粒子を使用しているため、あらゆる刃物の研ぎ味を再生します。山型の形状でカーブしているものや、小さい刃物を研ぐことも楽々です。持ち運びできるソフトケースもついています。

8. ツヴィリング「ツイン シャープニングスチール 研ぎ棒 32576-232」

ITEM

ツイン シャープニングスチール 研ぎ棒 32576-232

¥3,913

材質:ステンレススチール 対応包丁:高硬度(HRC60以上)の包丁などは使用不可 サイズ:230×20×20mm 重量:120g

※2020年10月5日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

プロも使用するシャープナー

洋食のシェフが切れ味を回復するために使うシャープナー。本体に刃先全体をこするようにこするだけで簡単に研げるのが特徴です。キッチンツールなどと一緒にシンクまわりに立てて収納すれば、料理中に切れ味が気になったとき、すぐに取り出して使えるのも良いですね。研ぐときのポイントは、常に角度を一定にすることです。

9. 京セラ「セラミックシャープナーCS-10-N」

ITEM

セラミックシャープナー CS-10-N

¥671〜

材質:ファインセラミックス 対応包丁:金属刃物 サイズ:250×34×19mm 重量:70g

※2020年10月5日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

多彩な金属刃物に対応できるが嬉しい

ファインセラミックス、丸棒ライプのシャープナー。高い硬度と耐摩耗性があり包丁だけではなく、ハサミ・ステンレス材・鋼材など幅広い金属刃物に使用できます。洗剤を使用できるので、砥石部分に金属粉が付着していても洗えるのが嬉しいですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ