ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

沖縄のお酒にはどんなものがあるの?

沖縄のお酒といえばなんといっても泡盛が有名です。さまざまな種類がある日本の焼酎のなかで、もっとも長い歴史があるとされる蒸留酒。続いて沖縄を代表するオリオンビールも、いまや全国的に知られたビールですね。

変わったところではハブ酒も定番のお酒といえます。ほかにも洋酒や日本酒、リキュールなど、あまり知られていないお酒が盛りだくさん。そのなかから沖縄でおすすめのお酒を、定番とそれ以外に分けて紹介します。

これは外せない!定番の沖縄のお酒4選

1.【泡盛】「琉球王朝」

ITEM

多良川 琉球王朝 沖縄焼酎 泡盛

¥1,423

アルコール度数:30% 容量:720ml 原材料:米・米麹

※2020年8月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

芳醇な香りとまろやかな味わいの泡盛古酒

「アワモリコウジカビ」と呼ばれる黒麹で造られる泡盛は、沖縄を代表する焼酎として有名です。なかでも泡盛を長期熟成させた、古酒(クース)と呼ばれるものが特に評判。

アルコール度数43%の原酒を、軟水で30%まで割り水して仕上げたのがこの琉球王朝です。芳醇な香りと角のないまろやかな味わいで人気があります。

2.【ビール】「オリオンビール」

ITEM

アサヒビール オリオン ザ・ドラフト

¥4,815〜

アルコール度数:5% 容量:350ml×24本 原材料:麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ

※2020年8月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

沖縄の青い空の下で飲むならやはりこのビール

沖縄のお酒といえば、泡盛と並んで有名なのがオリオンビールです。アサヒビールと提携していて、沖縄と奄美以外では、アサヒの名を冠した製品が全国販売されています。

クリーミーできめ細かな泡と、軽くて爽快な飲み心地が沖縄の気候にピッタリ!現地では工場見学や試飲もできるので、観光の際にはぜひ行ってみたいですね♪

3.【リキュール】「ハブ源酒」

ITEM

南都酒造所 ハブ源酒

¥2,746

アルコール度数:35% 容量:950ml 原材料:泡盛・ハブエキス・ハーブ

※2020年8月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS