あずき

あずきは、むくみ対策に役立つ食べ物のひとつです。あずきの外皮に含まれている「サポニン」には利尿作用があり、体内の水分量を調整してくれます。また、コレステロールや中性脂肪の増加を抑え、血流をよくする作用もありますよ。

サポニンはあずきのほか、大豆や大豆製品に豊富です。きゅうりやごぼうにも含まれていますよ。(※4,6)

マグロ

生理前にむくみやすい方におすすめなのが、マグロです。マグロには、女性ホルモンの分泌をサポートし、ホルモンバランスを整える「ビタミンB6」が豊富に含まれていますよ。

生理前に心理的・身体的な症状が出る方は、ビタミンB6が不足していたという報告があります。マグロ以外にも、かつおやレバー、大豆などビタミンB6が豊富な食材を摂り、対策しましょう。(※4,7,8)

アボカド

アボカドに含まれる「γ-トコフェロール」はビタミンEの一種で、むくみ対策に役立つ栄養素のひとつです。γ-トコフェロールには利尿作用があり、むくみの原因となる過剰な塩分(ナトリウム)や、余分な水分を排出してくれます。

γ-トコフェロールはアボカド以外にも、ブルーベリーやアセロラなどの果物に豊富です。(※4,9)

バナナ

バナナには、むくみ対策に役立つ「カリウム」が多く含まれています。カリウムは腎臓でナトリウムが再吸収されるのを抑え、排出を促す作用があります。

また、バナナには、ホルモンバランスを整える作用がある「ビタミンB6」が豊富。生理前や妊娠中のむくみが気になる女性に、おすすめの食材です。(※4,10)

グレープフルーツ

グレープフルーツをはじめとした柑橘類には、「クエン酸」が豊富に含まれており、むくみ対策に役立ちます。クエン酸は、血液の酸化を抑制し、血流を促す作用があります。また、新陳代謝を活発にし、老廃物の排出を促進するはたらきも。

さらに、クエン酸にはミネラルやビタミンの吸収を促す作用があります。カリウムやビタミンB6など、ほかのむくみ対策に役立つ栄養素と組み合わせて摂るのがおすすめです。(※4,11)

むくみを解消するためのポイント【食事編】

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ