デイリー使いなら目玉焼きがおすすめ

Photo by muccinpurin

ほりにしを毎日の料理に取り入れるなら、まずは目玉焼きがおすすめ。ソースやしょうゆ、ケチャップなど、目玉焼きに何をかけるかそれぞれ好みがあると思いますが、ほりにしをひと振りするだけで、目玉焼きにかける調味料の概念が変わります。

Photo by muccinpurin

卵のまろやかさと、ほりにしの複雑な味わいがひとつになり、目玉焼きをオンザごはんするだけでごちそうに変身!卵の味わいを活かしつつ、塩やしょうゆが入っていることでしっかりとごはんのおかずになってくれます。いつもはしょうゆやソースをかけている方にこそ、ぜひ試してほしいアレンジです。

そして、野菜がおいしく味わえるのもほりにしならではの魅力。ただ焼いただけのズッキーニや生のトマトも、不思議とグンとおいしくなるんです。肉や魚ばかりに注目していましたが、これは発見でした。

どこで販売?ほりにしは通販で購入可能

Photo by muccinpurin

気になるほりにしですが、オレンジアウトドアショップの公式サイトで購入できます。瓶入りの100gではすぐに使い切ってしまいそうで心配な方には、300g入りの詰め替え用がおすすめですよ。

ほりにし自動販売機も誕生!

Photo by オレンジアウトドアショップ

「おもしろくなれば」というスタッフのアイデアで始めたというほりにし自動販売機は、和歌山県かつらぎ町の店舗前に設置されています。

これなら24時間いつでもほりにしを購入可能!しかも、当たり付きになっているので、運がよければもう一本ほりにしがもらえちゃいます。なんて太っ腹!

辛党におすすめ!「ほりにしレッド(辛口)」も発売開始!

Photo by muccinpurin

ほりにしの熱い人気を受け、2020年7月3日(金)からクラウドファンディングで発売された「ほりにしレッド(辛口)」。

従来のほりにしに3種類のスパイスをプラスし、旨さのなかに辛さを感じられるように仕上げているそうです。「ただ辛いだけじゃない」味わいが気になる方は、クラウドファンディングサイトのMakuakeをチェックしてみてくださいね。ひと足お先にほりにしレッドを味わうチャンスですよ!

いますぐこの魅力を誰かに伝えたい!

Photo by muccinpurin

調理に使う前の味見段階から「プライベートでも買います買います!」状態だった筆者。実際にいろいろな調理に使ってみたいまは、「ほりにしってスパイス知ってる?」と誰かに紹介したい気持ちでそわそわしています。

料理好きはもちろん、味付けに自信がない料理やスパイスに苦手意識がある方にも、簡単に使いこなせるほりにし。アウトドアに留めておくのはもったいない調味料に出会えた気がします。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:アウトドアスパイス ほりにし
■内容量:100g
■価格:842円(税込)
■カロリー:100gあたり 206kcal
■販売場所:アウトドアショップ Orengeオンラインショップほか
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ