ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

話題の調味料「黒瀬のスパイス」

Photo by muccinpurin

キャンパーのあいだではすでに定番の調味料「黒瀬のスパイス」。その便利さとおいしさから、キャンプだけでなく日々の料理に活用する人も増えているという話題のスパイスです。

最後にキャンプしたのがいつだか忘れるほどのインドアな筆者ですが、調味料には興味津々。さっそく手に入れてアレンジしてみました♪

アウトドアや調味料好きはすでに知ってる!

「黒瀬のスパイス」とは、福岡県北九州市にある鶏肉専門店「かしわ屋くろせ」が販売しているスパイス。1950年創業のかしわ屋くろせでは、お店自慢の秘伝のスパイスを「黒瀬のスパイス」として販売しています。牛、豚、鶏、魚なんにでもこれ1本で味付けできると聞けば、誰でも欲しくなっちゃいますよね。

アウトドア好きやキャンパーのあいだではすでに定番のアイテムで、SNSで #黒瀬のスパイス を検索すると、約2700件以上の投稿が確認できます(2020年7月20日現在)。皆さん肉の下味に使ったり、焼きそばの味付けに使ったり。その使い方は実にバリエーション豊かです。

@tomo_1938さんは、生たまごをオンしたごはんに、黒瀬のスパイスをパラリ。シンプルなのに、見るからにおいしそうなのが伝わってきます。卵かけごはんと牛串を交互にいただきたい!

かしわ屋くろせ「黒瀬のスパイス」

Photo by muccinpurin

「黒瀬のスパイス」110g入り / 550円(税込)
とにかく、ありとあらゆるものがおいしくなるというのが、黒瀬のスパイスの特徴。「牛 豚 鶏 魚に 黒瀬のスパイス」と書かれた瓶からは、味への自信がうかがえます。

持っていく荷物が少なくすみ、それでいて少ない調味料でさまざまなものに味を付けられる黒瀬のスパイスは、すでにキャンプの必須アイテムになっているようです。

Photo by muccinpurin

小皿に黒瀬のスパイスを出してみると、まるで目の前でバーベキューがおこなわれているかのようないい香り~。原材料を見てみると食塩、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリックなどなど……。とにかく、肉や魚にまぶして焼いたらおいしくなりそうなスパイスのオンパレードでした。なるほど、これは使えそう!

ちょっぴり味見してみると、フライドガーリックの香りや数種のスパイスの風味がぶわっ。これだけでも旨い!ちょびちょび舐めながらお酒が飲めそうです。が、それだけではもったいないのでさっそく料理に使っていきましょう。

ステーキが見違えるようなおいしさ!

Photo by muccinpurin

まずは、バーベキューの主役ともいえるお肉で黒瀬のスパイスを味わってみます。

室温に戻したステーキ肉を熱したフライパンで両面こんがりと焼き、アルミホイルで軽く休ませます。これでミディアムレアな焼き上がりに。

いつもステーキを焼くときはあらかじめ塩こしょうを両面に振っていましたが、今回は黒瀬のスパイスを使うので下味は付けていません。両面焼いたあと、さっと黒瀬のスパイスを振りかけましたよ。

Photo by muccinpurin

結論から言いますと…… “私、ステーキ焼くのうまくなったんじゃない?” と錯覚するほどおいしいステーキが完成しました。お肉はそこまで高くないものでしたが、味付けを変えるだけでガラッと印象が変わりましたね。すべては黒瀬のスパイスのおかげです。

あらかじめ油でにんにくの香りを出す作業も省けて、仕上げに黒瀬のスパイスを振っただけなのに、この旨さ。青空の下、バーベキューで食べたらもっとおいしいだろうな……などと想像しながらペロリでした。

好みですが、黒瀬のスパイスは仕上げに振ったほうが焦げずにスパイスの風味が楽しめる気がします。焼いているそばからいい香りがするので、バーベキューや焼き肉にもってこいなスパイスですよ。

ほかにも使える!黒瀬のスパイスおすすめアレンジレシピ

フライドポテトに

Photo by muccinpurin

筆者が最近ハマっているザクザク系のフライドポテトにパラり。揚げたてだけじゃなく冷めてもザクザクなんですよ。

いつもは塩と青のりを振っていましたが、黒瀬のスパイスが予想通り大ハマり。カリカリのポテトと、スパイシーな黒瀬のスパイスがぴったりです。居酒屋のメニューにあったら注文します、絶対!

Photo by muccinpurin

黒瀬のスパイスを持ってキャンプに行って、これが出てきたら盛り上がりそう。素材の味を引き出しつつ、より一層おいしくなるスパイスの力は偉大です。

黒瀬のスパイスはにんにくやスパイスのパンチが利いた味わいなので、揚げ物と相性がよさそう。ポテトだけではなく、素揚げした野菜や唐揚げにちょっと付ければ、よりおいしくなりそうな予感……!次回揚げ物をするときは、ぜひ試してみようと思います。

冷やしトマトにも

Photo by muccinpurin

夏の定番、冷やしトマトに黒瀬のスパイスを振ってみると……塩だけで食べるより、トマトのサラダ感がぐんとアップしました。冷やしてカットしただけなのに、上質なドレッシングをかけたようなおいしさ。マヨネーズに黒瀬のスパイスをチョイ足しして付けるのもおすすめですよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS