提供 味の素株式会社

強いカラダ作りは毎日の朝食で。春の具だくさんみそ汁レシピ

新年度に向けての忙しさや時折残る寒さなどで、体調が気になる春。健康に気を配る人が増えているのではないでしょうか。そこで見直したいのが日々の食事。おいしさと栄養バランスの両方を叶えつつ、毎日続けやすい具だくさんみそ汁がおすすめです。料理研究家の瀬尾幸子先生に教えていただきました。

2020年3月26日 更新

今こそ見直したい、カラダにいい食事習慣

Photo by macaroni

自分や家族のカラダを気遣うことが増えた今日この頃。みなさんは日頃、体調を整えるためにおこなっていることはありますか?

毎日の食事で強いカラダを作るために、今日ご紹介したいのが「具だくさんみそ汁」。食材を変えるだけで無限のバリエーションが楽しめて毎日飽きないうえ、食材のうま味がたっぷりと染み出し、とにかくおいしく続けられるんです。

今回は、人気書籍『みそ汁はおかずです』の著者である料理研究家の瀬尾幸子先生に、具だくさんみそ汁の作り方と、毎日継続するコツを教えてもらいました。

まずは旬の食材を味わえる、春のみそ汁レシピをご紹介します。

「春キャベツとベーコンたまごのみそ汁」の作り方

材料(約2人分)

Photo by macaroni

・キャベツ……200g(約1/4玉)
・ベーコン……2枚
・卵……1個
・水……600cc(3カップ)
・「ほんだし®」……小さじ1杯 
・みそ……大さじ3杯
・オリーブオイル……お好みで少量

下準備

・キャベツを3cm幅、ベーコンを1cm幅にカットしておきます。
・卵を溶きほぐしておきます。

作り方

Photo by macaroni

具材はこんなにたっぷり!
1. お鍋に水とほんだしを入れて沸騰させたら、カットした野菜を入れ、お鍋からはみ出ないほどの強火で約4分間煮込みます。

2. ぐつぐつと煮込んでいる中に溶き卵を回し入れて、固まるまで10秒ほど触らず放置したら、みそを入れて溶きます。

3. 全体をサッと混ぜて器によそい、オリーブオイルを少量垂らしたら完成!

コツとポイント

Photo by macaroni

・卵はみそを溶く前に入れてください。卵で汁がにごるのを防ぎます。
・火が均一に通りやすいよう、使う具材によって切り方や大きさを変えるとおいしく仕上がります。

「具だくさんみそ汁」おすすめのアレンジ2品

使う具材や調味料で、まったく違った味わいを楽しめるのが具だくさんみそ汁の魅力のひとつ。春にぜひ作ってほしいみそ汁を2品ご紹介します。

菜の花と鶏ひき肉のみそ汁

Photo by macaroni

春野菜のひとつである菜の花をたっぷりと使った「菜の花と鶏ひき肉のみそ汁」。菜の花の苦みとひき肉のうま味が食欲をそそる、炊きたてのごはんが進むひと品です。

新玉ねぎと新じゃがカレーみそ汁

Photo by macaroni

少し変わった味を楽しみたいなら、「新玉ねぎと新じゃがカレーみそ汁」はいかが?新玉ねぎと新じゃがいもの甘みがだしに溶けこみ、パラっと振りかけたカレー粉が良いアクセントになっています。

「身近な食材で気楽に続けてほしい」

Photo by macaroni

瀬尾幸子先生(せお・ゆきこ)

料理研究家。東京都出身。栄養バランスが良く手軽に楽しめる家庭料理を数多く考案している。雑誌や情報番組など、活躍の幅は多岐に渡る。食品メーカーの料理開発などで活躍中。代表著書の『みそ汁はおかずです』は、「第5回料理レシピ本大賞 in Japan」の料理部門で大賞を受賞。発行部数20万部を超える大ヒットとなっている。
「私が思うみそ汁の魅力は、料理をしたことがない人でもおいしく作れて、毎日食べても飽きないこと。具だくさんにすると一度にたくさんの野菜をおいしく食べられますし、これだけで立派なおかずになります。

栄養を補いたいからといって生野菜をたくさん摂取するのは味気がないし、平日は特におかずを何品も作るのは大変でしょう?毎日忙しくて栄養が偏りがちな現代の人にこそ、具だくさんのみそ汁を食べてほしいんです。誰でも簡単に作れますから!」

毎日おいしくラクに続けたいから「ほんだし」

Photo by macaroni

「私の著書、『みそ汁はおかずです』で紹介しているレシピはすべて、『ほんだし』を使っています。『ほんだし』を使えば、誰でも毎日安定しておいしく作れるんです

おいしいみそ汁を作るうえで決め手となるのは、やっぱりだしの風味。とはいえ毎日時間をかけてだしをとるのは大変ですしね」

Photo by macaroni

「そして、習慣として続けるのにおすすめなのが朝に食べること。朝は体温が下がると言われています。その朝に温かいみそ汁を飲むことで、カラダにスイッチが入ります。さらに栄養をしっかり摂ることが毎日を元気に過ごすことにも繋がるんですよ。

私はいつも、下準備として夜に野菜を煮込んでおき、朝はみそを溶かしてすぐ食べられるようにしています。やっぱり1分でも長く寝ていたいじゃないですか(笑)」

毎朝のみそ汁で不調知らずの強いカラダに!

Photo by macaroni

瀬尾先生の提案する栄養たっぷりの「具だくさんみそ汁」は、野菜をおいしく食べるのにぴったり。毎日ラクに継続するために、あわせておすすめしたいのが「ほんだし®」です。

「ほんだし®」と、冷蔵庫の中の余り野菜とみそさえあれば、誰でもおいしく簡単に作ることができます。気張らずに続けられる健康習慣、明日から取り入れてみてはいかがでしょうか。

商品情報

「ほんだし®」60g瓶
販売元:味の素株式会社
価格:オープン価格

特集

FEATURE CONTENTS