9. 沖縄ポークはやっぱりコレ!「チューリップポーク」

Photo by ichika

170円(税抜) 内容量:200g
沖縄ポークでは「スパム」が有名ですが、おじいおばあから絶賛のポークはこちらの「チューリップポーク」なんです!その理由は、塩分控えめでいろいろなお料理に使えること。沖縄フードのポーク卵おにぎりも、このチューリップポークが多く使われています。

缶入りもレトロで人気ですがプラスチックパックのタイプが軽さもあり、お土産にはおすすめです!
缶を開けると長方形でカットされていないポークが入っています。いろいろな大きさにカットしやすいのもポイント。ほどよい塩味でご飯がすすみます♪ 砂糖醤油で、甘辛く味付けしてもおいしいですよ!

購入できる場所

チューリップポークは、商店やお土産品店や空港など、どこでも購入可能ですがスーパーのほうが断然お得です!そして、お土産品が並ぶ陳列棚ではなく通常販売の棚を選ぶのがポイント。

特産品の陳列棚だと300~400円ほどですが、通常販売の棚にあるハーフサイズなら1個170円(缶入りは260円)とお得なんです。

10. いろいろなお料理に使える「沖縄そばだし」

Photo by ichika

320円(税抜) 内容量:320g
沖縄の味をご自宅でも楽しみたいならコレです!カツオやサバなど魚介類のエキスが入った濃縮タイプのそばだしで、これ一本で沖縄そばのスープから、炒め物やすまし汁などいろいろな料理に幅広く使えます。

お料理好きな方へのお土産にもおすすめです♪

Photo by ichika

カツオの風味がおいしい沖縄そばだしは、濃縮タイプといってもそんなに濃くはなく、野菜炒めやスープ作りにとても合うあっさり風味です。いろいろな種類がありますが、「うるま御膳 かつお風味 沖縄そばだし」の種類が、魚介のエキスがたくさん入っているのでおすすめです♪

未開封の物でしたら半年は保存できますが、開封後は冷蔵保存で早めに使い切りましょう。

購入できる場所

スーパーやお土産品店、空港で購入できますが、種類がたくさんあるので迷ったときは、魚介のエキスが入っている種類がおいしいのでおすすめです。

お得にゲットするなら、地元のスーパーで買うのがポイント!

定番以外のお土産なら地元のスーパーがおすすめ!

定番以外のお土産を探すなら、地元のスーパーがおすすめです。しかも、お土産品コーナーよりも通常の陳列棚がお手頃価格で購入できますよ♪

沖縄のお土産は、宮古島や石垣島でも似たような種類が多いので、ついつい定番になりがちです!ほかの品物が購入したいけれど、定番以外あまり分からないときにお役立てください♪
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますのであらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS