【料理上手のふだんごはん vol.19】Chinamiさんの物語

「ふだんごはん」が得意なインスタグラマー100人でつなぐリレー連載。特別な日だけではなく、ふだんの日にもおいしそうなメニューで食卓を彩る「料理上手」さんたち。今回は、家庭菜園を行うほどの野菜マニア・Chinamiさんが登場します。

2020年2月17日 更新

今日の料理上手さん

@chinamisakamotoさん
自宅の庭に菜園を作ってしまうほど、野菜への想いが強い料理家兼フードライター。ヴィンテージ家具屋を営む傍ら、Instagramで普段の手料理や日常生活を公開している。

だから、やっぱり料理が好き

Photo by @chinamisakamoto

ーーお料理を好きになったきっかけや、出来事を教えてください。
「小さい頃道端に生えている草を摘み、紙皿に盛りつけてお料理の真似事をして楽しむ子でした。そう考えるとお料理はずっと好きだったと言えると思います。 家族の健康を担っているのは私が作る日々のごはんと食材への向き合い方だと、結婚して子育てを始めたあたりから考えるようになり、さらにお料理に興味が湧いてきました」

「ふだんごはん」のこだわり、あれこれ

Photo by @chinamisakamoto

ーー日々お料理をつくるうえで、心がけていること、大切にしていることを教えてください。
「一年を通してなるべく旬の食材を使うように心がけています。苦みのある春野菜は下準備を入念に、夏場の野菜は水分が多いので持ち味を活かして瑞々しく、秋は山菜やきのこ類の風味を楽しみ、冬には根菜野菜をふんだんに使いカラダを温めるなど、旬野菜とカラダの関係性に目を向けています」

最愛! ヘビロテおかず 3選

ーーこれさえつくればハッピー♪ な定番おかずを教えてください。

1. たこと生姜の炊き込みごはん

Photo by @chinamisakamoto

「この炊き込みご飯は、家族全員大好物なので、たこが手に入ったときは真っ先に作ります。生姜をふんだんに入れ、炊き上がったら、かまぼこを細かく切ってカリカリに揚げたものを混ぜ込み、お茶碗にふんわり盛って海苔をパラパラ。ほっぺが落ちます(笑)。 炊き込みごはんが余ったら、次の日ミョウガを足してお茶漬けに。絶品ですよ! 」

2. キノコとほうれん草のパスタ

Photo by @chinamisakamoto

「スパイスを効かせた常備菜のキノコソテーと茹でたほうれん草を混ぜただけの簡単料理。数種類のキノコを、にんにく、生姜、塩こしょう、タイム、コリアンダーパウダーなどで炒めたものを常備して、日頃の料理に使っています。 常備菜のキノコは本当にオススメですよ、これさえあればキノコグラタンやブルスケッタ、キノコのオムレツ、キノコスープ、キッシュ、キノコ納豆……など、なんだってできちゃいます!」
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS