7. 納豆と大根のお粥

納豆と大根のおいしい組み合わせを離乳食にも。納豆はみじん切りにしていますが、ひきわり納豆を使えば刻む手間を省けます。先にゆでて粘りをとっておきましょう。 醤油は赤ちゃんの様子をみて、味をつけなくても食べられるようならなくてもOKです。

8. 白身魚と人参のみぞれ煮

大根とにんじんをすりおろして煮ることでだしが染みておいしいみぞれになります。 白身魚は刺身用を使うと骨の心配がありません。かたくなってしまうときは、魚自体に片栗粉をまぶしてからゆでると身がやわらかくふんわりしますよ。

9. 大根のツナ和え

ツナと大根を和えるだけのスピードメニュー。ツナは熱湯をかけてから、かたまりをほぐしてあげましょう。 ツナの食べはじめのころはとろみをつけてあげたほうが食べやすく良いかもしれません。ツナのうまみがでるのでだしいらずです。

10. お豆腐鶏だんごと野菜の煮物

コロコロと見た目もかわいい、肉だんごと野菜の煮物です。口に残りがちな鶏肉は豆腐と合わせてやわらかい肉だんごを作りましょう。だしで煮るだけでも十分味がしみておいしい煮物になりますよ。 中期のはじめ頃は、赤ちゃんに合わせて粗くつぶしたり2~3mm角程度の大きさで。

【後期】大根の離乳食レシピ8選

11. 手づかみに。レンジでキャベツと大根

煮干しだしと野菜をレンジで加熱してあっという間に手づかみにぴったりなひと品ができます。ほかの離乳食を用意している間にできるのがうれしいですね。 手づかみしはじめたら、手づかみ用のものを毎回何かひとつ用意してあげられると練習になりますよ。

12. ぶり大根

大根をゆでたら、調味前に大人分から取り分けできるぶり大根です。下ゆでして臭みを消したぶりがポイント。 離乳食に使うぶりは刺身用がおすすめですが、取り分けで作るときは骨がないかを注意して確認しましょう。
Photos:18枚
ピンクの深い器に入った大根ペースト
茶碗に入った野菜の雑炊
透明ボウルに入った高野豆腐の煮物
紫色の深い器にはいったかぼちゃのミルク煮
白い器に入った小松菜のぞうすい
白いココットに入った大根のひき肉煮
ガラスの器に入った納豆粥
白い小鉢に入ったみぞれ煮
ガラスのボウルに入った大根ツナ和え
白いグラタン皿に盛られた煮物
11. 手づかみに。レンジでキャベツと大根
絵柄のついた小鉢に入ったぶり大根
白い器に入ったコロコロ野菜の煮物
白いお皿に盛られた大根とにんじんのスティック
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ