お米がうまみを吸収「ロティサリーチキンの炊飯器ピラフ」

Photo by akiharahetta

ロティサリーチキンで作るピラフです。炊飯器を使えば簡単に作ることができ、失敗する心配がありません。 ボリュームがあり食べ応えたっぷりで、大満足の味わい。炊き立てでも冷めてもおいしいですよ。これはもう、もうひとつのメインといった感じです。

Photo by akiharahetta

ピラフを炊く水をスープにすると、さらにおいしくできあがります。ぜひ骨からとったスープを使ってみてください。 炊きあがったら、ピーマンのみじん切りとバター、「ロティサリーチキン」を加え、再びフタをして10分蒸らしたら完成です。

冷凍も可能!正しい保存の仕方

Photo by akiharahetta

「ロティサリーチキン」は丸ごと冷凍することも可能です。パサつき防止のために、ハケでオイルを塗り、ラップに包んでから冷凍しましょう。 なるべく空気に触れないように、ラップを密着させるといいですよ。ラップに包んだら、さらにジップ付きの袋に入れ、冷凍庫へ。

解凍方法は?

Photo by akiharahetta

解凍するときは、冷蔵庫に入れゆっくり時間をかけて解凍しましょう。低温で解凍することで、ドリップが出にくくなり、風味を逃さずにムラなく解凍できます。

イベントのメイン料理!最高のごちそうになりそう

Photo by akiharahetta

コストコの「ロティサリーチキン」は、味よし、コスパよし、アレンジ可能で、文句のつけようがない商品でした。これはもうイベントには欠かせないごちそうになりそうです。 ちなみにコストコ通の友人に聞いたところ、去年のクリスマスは3時間待ちだったそう。大人気で、買うのが大変そうですが、それでもやっぱり食べたくなる味です!

商品情報

■商品名:ロティサリーチキン ■価格:699円(税込) ■原産国:ブラジル ■内容量:1.6kg
※掲載商品の情報は公開時点のものです。倉庫店によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので予めご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ