チーズ王国から上陸!業務スーパー史上、一番おしゃれなチーズを発見

コスパがいい商品が揃う「業務スーパー」。そんななか乳製品コーナーで、ひときわ目を引くおしゃれなパッケージのチーズを発見しました。安いとは言えない価格で、業務スーパーのチーズ食品のなかでは異色の存在。チーズの王国オランダから直輸入されたこちらの商品、気になるお味は…?

2019年10月18日 更新

オランダから直輸入! おしゃれなパッケージに釘づけ

業務スーパーのチェダーチーズとゴーダチーズ

Photo by kanipangram

業務スーパーに通っていると、新たな商品を見つけるのも楽しみのひとつです。種類豊富なチーズコーナーをチェックしていると、なにやらひときわ目立つおしゃれなパッケージの新商品を発見しました!

業務スーパーでは珍しい強気価格!

まるでカルディで売っていそうなおしゃれなデザインで、オランダから直輸入されたというこちらの商品、価格はひと袋298円(税抜)に対し、なんとチーズはたったの5個入りです。チーズ大国オランダからの直輸入ということもあって、それだけ味に自信があるということでしょうか……!

気になるお味を業務スーパーマニアの筆者が、実際に食べてみて解決したいと思います♪

1. チェダーチーズ

業務スーパーのチェダーチーズ

Photo by kanipangram

298円(税抜)

牛の柄に青いラインが目印の「チェダーチーズ」。ひと袋に、約18gのチーズが5個入っています。1個あたりの価格は約60円です。

袋がパンパンに膨れていましたが、その理由は品質保持のために、外装のなかには窒素ガスと炭酸ガスが入っているとのこと。一つひとつのチーズが個別包装されていて、おいしさにこだわっている感じがしますね。味に期待ができそうです♪
袋から出した業務スーパーのチェダーチーズ

Photo by kanipangram

ひと口かじってみると、少し硬さがあって、ほろっと崩れるような口当たり。チェダー特有のほのかな酸味が混じった旨さが口の中に広がります。

1.5cmほどの厚みがあり、まるまる1個をかじって食べると、もう次はいいかなというくらい満腹感があります。小腹を満たしたいときにはぴったりですね。アレンジなしでそのまま食べるなら、細切れにして少しずつ食べるくらいが、ちょうどいい感覚でした。

パンにのせてチーズトーストに

業務スーパーのチェダーチーズをのせたチーズトースト

Photo by kanipangram

チーズ1個をナイフで小さく切って、パンにのせて焼いてみました。いつもは激安商品のミックスチーズを使っていましたが、こちらのチェダーチーズを使うと、ちょっとリッチなチーズトーストのお味に。

カリッと焼いたパンに、とろっと溶けたチェダーチーズがおいしいですよ。スライスしてサンドイッチに挟んだり、すりおろしてサラダに入れるのもおすすめです♪

2. ゴーダチーズ

業務スーパーのゴーダチーズ

Photo by kanipangram

298円(税抜)

牛の柄に黄緑のラインが目印の「ゴーダチーズ」。中身を出してチェダーチーズと比べると、見た目はほぼ一緒なので、中身が混ざらないように注意が必要ですね。

こちらもひと袋に約18gのチーズが5個入っています。
袋から出した業務スーパーのゴーダチーズ

Photo by kanipangram

口に入れてみると、こちらはクリーミーでなめらかな舌触り。ゴーダ特有の苦みを感じますが、そこまでクセが強くないので、食べやすい味だと思います。

アレンジなしでそのままパクパクと1個食べてしまいました! お酒がすすみそうな味で、アレンジを考えるのにワクワクしてしまいます……♪

ワインのおつまみに

業務スーパーのゴーダチーズをアレンジしたおつまみ

Photo by kanipangram

チーズといえばお酒のおつまみとしても定番ですよね。生ハムをくるっと巻いて粗挽きこしょうをふりかけたら、簡単おつまみの完成です!

ほかにもサイコロ状に切って、ピンチョス風おつまみもどうでしょうか。オリーブやミニトマト、ピクルスとも相性抜群♪ クセのない苦みでアレンジがしやすいので、パーティーやお家飲みのお供としてぴったりですよ。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kanipangram

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう