バリスタ直伝!本当においしい「アイスコーヒー」の作り方

この記事では自宅で簡単にできるおいしい「アイスコーヒー」の作り方を解説します。ちょっとしたポイントを押さえるだけで、いつものアイスコーヒーが、まるでカフェで出てくるようなおいしさに!アイスコーヒーのアレンジもご紹介するので、参考にしてみてくださいね♪

2020年3月25日 更新

2. カルダモンコーヒー

Photo by UCC

スパイスのなかでも「香りの王様」と呼ばれるカルダモンを使ったアレンジコーヒーです。サーバーにカルダモンを入れてコーヒーを抽出することで、すっきりとした味わいのコーヒーができあがります。カルダモンパウダーを使っても作れますよ。

3. アイスオレンジコーヒー

Photo by UCC

こちらも「アイス・オ・レ」と同じく、2色のコントラストが楽しめるドリンクです。「アイス・オ・レ」と違うのは、牛乳ではなくオレンジジュースを使うこと。オレンジの酸味が効いて、さわやかな印象のフルーツフレーバーコーヒーに仕上がります。

4. レモンのミントコーヒー

Photo by UCC

レモンスライスとミントの葉を入れて、清涼感のあるアイスコーヒーを作ってみませんか?ミントをストローでつぶしながら飲むと、まるでモヒートのような味わいに。材料も用意しやすく手軽に作れるので、暑い時期のブレイクタイムにぴったりです!

5. ラムとカルーアのスイートコーヒー

Photo by UCC

こちらはカルーアリキュールとラム酒入りの、ちょっぴり大人なスイートコーヒー。オレンジやグレープフルーツを入れて、華やかな印象のコールドドリンクに仕上げます。トニックウォーターとソーダで、さわやかさもたっぷり!

余ったアイスコーヒーでスイーツも♪

1. コーヒーゼリー

Photo by 今野直倫

まず、一番簡単で手軽なスイーツ「コーヒーゼリー」を余ったアイスコーヒーで作ってみましょう。

材料(4人分)

・アイスコーヒー……400cc
・グラニュー糖……20g
・粉ゼラチン……10g
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS