3. 創業90年超のうなぎ店「小柳」

浅草駅6番出入口から西へ徒歩4分ほど、仲見世商店街西側の浅草中央通り沿いに立つ3階建のお店です。光沢のある紺色モザイクタイルがスタイリッシュな外観のビルで、明るく和モダンな店内は1階と2階に分かれ、カウンターとテーブル席、座敷席が計50席ほどあります。

うなぎが焼けるまでは玉子焼きで一杯♪

鰻重 松 3,200円、竹 2,700円(各税抜)※肝吸いは+100円
1926年創業の老舗店ですが最近建て替えをしたため、おしゃれな外観とともにきれいな店内で食事ができると評判です。うなぎが焼きあがるまでは、お酒のおつまみに焼き鳥や玉子焼きがおすすめ♪観光地料金ではない、リーズナブルで良心的な価格でも人気がありますよ。

店舗情報

4. 名物ひつまぶし「浅草うな鐵 」

つくばエクスプレス浅草駅A1番出入口からすぐのところ、国際通りに面した角ビル1階に入口があります。青い袖看板と藍色の垂れ幕、タペストリー看板よく目立つ外観で、2階もあるカジュアルな雰囲気の店内に、カウンターとテーブル席があわせて30席ほどのお店です。

自慢のオリジナルメニュー!塩ひつまぶし

0.8尾~3尾 4,140円~12,860円(各税込)
浅草駅前に本店があるうなぎと焼き鳥のお店で、当店と赤坂店の3店舗を展開しています。うなぎの蒲焼きとうな重のほかに、名古屋名物のひつまぶしをウリにしているお店。なかでもうなぎの塩蒲焼きと塩ダレ、薬味でいただく、塩ひつまぶしが特においしいと評判です。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ