さすが無印良品。こだわりの新商品「4種のドレッシング」を味比べ

無印良品の「調味料」のジャンルがまたまた充実!新しく加わった「ドレッシング」をご紹介します。4種の異なる味わいで彩りもきれい。思わず手に取ってみたくなるボトルのデザインにも注目ですよ。あなたならどれを選びますか?お気に入りのものを見つけてくださいね。

2019年5月30日 更新

ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

無印良品に「ドレッシング」が新加入!

Photo by akiyon

調味料類の新商品が続々登場して、どれも使った人から高評価を得ている無印良品。このたびついに「ドレッシング」が新加入しました。「あればいいのに……」と思っていた人にとっては、とてもうれしいニュースですよね。 しかも「たまねぎ」「にんじん」「トマト」「レモン」の4種類もあって、どれにしようか迷ってしまうほど。今回はそんな方のために、それぞれの味わいを徹底解説します。アレンジ料理もご紹介しますよ♪

1. おろしたまねぎがたっぷり!「たまねぎのドレッシング」

Photo by akiyon

290円(税込)
「たまねぎのドレッシング」は、すりおろしたたまねぎに、かつお節や昆布を合わせた液状ドレッシング。たまねぎの甘味としっかり効いただしが特徴の、ちょっと和風な味わいです。 化学調味料不使用なので素材の風味を損なわず、安心して使えます。このシリーズの内容量は1ボトル160mlと、市販のドレッシングのなかでも少なめ。新鮮なうちに使い切れそうなサイズ感と、気軽に買える価格がうれしいですね♪

万能調味料として使える

Photo by akiyon

ドレッシングのなかには、茶色く色づいたすりおろしたまねぎがたっぷり!少しとろみがあり、野菜によく絡みます。水気のある野菜にかけても、新鮮な味わいそのままに食べ進められますよ。 だしとたまねぎが入っていることで、和えものや炒めものなどの調味にも使えます。酸味や塩気の味バランスが良いので、これ1本で味が決まりますよ!

さっと和えるだけで副菜が完成!

Photo by akiyon

茹でたえびと野菜を「たまねぎのドレッシング」で和えれば、簡単な副菜のできあがり。素材同士がよく絡み合い、あらかじめ入っているだしで味わいもアップしますよ。 このほか、茹でた豚肉を使ってボリューミーなメインおかずにするのもおすすめです。さわやかな風味は、暑い季節の食欲増進に役立ちますよ♪

2. にんじんペーストに柚子をプラス「にんじんのドレッシング」

Photo by akiyon

290円(税込)
「にんじんのドレッシング」は、ペースト状のにんじんに、ゆず果汁や昆布だしを加えて作られた液状ドレッシング。化学調味料は一切使わず、素材の風味をそのまま味わえます。 このシリーズの容器は、高さが約11.5cmと小さめ。冷蔵庫の中の高さのない棚にもスムーズに入るので、保管場所にも困りません。またペットボトルなので軽く、とても使い勝手がいいですよ♪

甘みと酸味のバランスがさわやか♪

Photo by akiyon

鮮やかなオレンジ色をしたドレッシングは、しっかりとしたとろみがあって濃厚。にんじんの自然な甘みが出ていて、柚子の酸味と相まってとてもさわやかに仕上げられています。 昆布だしが入っているので旨みもあり、さっぱりした野菜もコク深い味わいにランクアップ!また揚げものや炒めものなどの、オイリーな料理のソースとして使うのもおすすめです。彩りが良いので、おもてなし料理にも大活躍しそうですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS