買いものカゴ行き決定!カルディの最新いちおしスイーツ4選

国内の人気アイテム、本場味の輸入菓子がそろったカルディは、まさにティータイムのお供を探すのにぴったりなお店。パティスリーより手ごろで、コンビニよりもちょっぴりリッチな、ちょうどいい路線のスイーツが勢ぞろいしています。

2019年5月13日 更新

カルディでみつけた極上スイーツ

コーヒーゼリー

Photo by muccinpurin

季節ごとに次々と新商品が登場するカルディ。特にスイーツは、国内のこだわりアイテムから、海外直輸入のものまで幅広い品ぞろえで甘党を待ち受けています。

そんなカルディから、編集部いちおしの最新スイーツをお届けします。

1. もっちり濃厚「抹茶大福アイス」

抹茶大福アイスのパッケージ

Photo by muccinpurin

162円(税込)

5月の新茶の時期に合わせて登場しているアイテムのなかでも、一度は味わってほしいのが「抹茶大福アイス」。

魅力的な調味料やお菓子に気を取られて、ついつい見逃しがちな冷凍コーナーでひっそりと人気を集めています。

冷凍庫から出したら、3~5分待つとがお餅が溶けて食べごろになりますよ。
抹茶大福アイスの断面

Photo by muccinpurin

カットしてみると、そのお餅の薄さにびっくり!大福のほとんどが抹茶アイスという嬉しい展開です。お茶の色は驚くほど鮮やかで、かぐわしい香りに思わずほっとしてしまいます。

お茶の渋さと甘さのバランスがよく、大人のアイスといった印象。抹茶アイスとお餅のあいだにサンドされたこしあんが、ふたつの素材をうまくつないでさらにおいしさをアップしてくれています。

2. コーヒー好きも納得!「コーヒーゼリー」

コーヒーゼリーのパッケージ

Photo by muccinpurin

297円(税込)

コーヒー専門店であるカルディが本気で作ったコーヒーゼリーが、「コーヒー好きも納得の味」と話題になっています。

標高の高いキリマンジャロ・マサマ地区で栽培された豆を厳選。寒暖差が激しいことから、コーヒーの身が締まり、おいしい豆が摂れると評判が高いんです。

そんなこだわりの豆を深めに淹れてゼリーに仕立てた、まさにこだわりのコーヒーゼリーなんです。
砂糖とコーヒーフレッシュがかかったゼリー

Photo by muccinpurin

漆黒に輝くゼリーは、まるで目の前にコーヒーがあるような淹れたての香りが。コーヒーフレッシュとブラウンシュガーが付いているので、好みでかけて食べるスタイルも新鮮です。

砂糖をかけずにひと口食べてみると、上質なコーヒーの香りがふわっと広がります。もともとゼリー自体にも砂糖がはいっているので、このままでも十分おいしいのですが、ブラウンシュガーをかけるとより一層コーヒーの風味が引き立ちます。

税込297円とちょっぴりお高めながら、決して後悔しない満足度の高いコーヒーゼリーです。

3. パリパリのカラメルを完全再現!「クレームブリュレ」

クレームブリュレ

Photo by muccinpurin

198円(税込)

古くからフランス人に愛されているスイーツといえば、クレームブリュレ。カフェタイムはもちろん、食事のあとのデセール(デザート)にもよく登場します。

クレームブリュレといえば、パリパリのキャラメリゼが定番。でも、すぐ食べないと溶けてしまうのが残念なんですよね。
カラメルをかけたクレームブリュレ

Photo by muccinpurin

カルディのクレームブリュレは、クラッシュカラメルを別添えにして食べる直前にかけることで、できたての食感を再現。表面のキャラメリゼをスプーンで「パリン!」とできないのは残念ですが、コクのあるクリームとほろ苦いカラメルの相性は、言わずもがな最高です。

コーヒーはもちろん、紅茶と合わせて上品にティータイムを楽しめそうですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう