10. 駅ナカの旬彩中華料理「東方紅 アトレ恵比寿」

JR恵比寿駅を構成する駅ビル、アトレ恵比寿の6階にある中華料理店です。本館の西口側フロアに位置するお店で、白い文字看板と入口横の大きなショーウィンドウが目印。シックで落ち着いた雰囲気の店内に、テーブル席や個室が80席ほどあります。

三元豚焼き餃子

3個入り 650円(税込)
旬の食材を使った中華料理が自慢で、東京の百貨店や駅ナカ、商業施設にお店があります。点心からアラカルト、火鍋やコースまでそろっていて、さまざまなシーンに利用できると好評。なかでも契約農家の三元豚で作る、絶品の焼き餃子がおすすめです。
店舗情報

11. リーズナブル「肉汁餃子のダンダダン 恵比寿」

恵比寿駅の西口改札東側から北東へ 徒歩2分ほど、恵比寿東公園近くのビル1階にあります。2021年10月にオープンした新しいお店で、外観は昭和の酒場のようなレトロな雰囲気。龍の壁画が目を引く店内に、座席が70席ほどある餃子専門店です。

肉汁焼き餃子

6個入り 506円(税込)
「大衆餃子酒場」をコンセプトに、東京圏で積極展開しているチェーン店です。肉汁たっぷりな焼き餃子のほか、水餃子や手羽餃子、おつまみメニューが豊富でリーズナブル。ごはんと汁物がついた各種定食は、ランチだけでなく夜も食べることができます。
店舗情報

おしゃれな恵比寿でおいしい餃子を堪能♪

渋谷区恵比寿は、かつて「エビスビール」の工場があったことからついた地名です。いまでは駅周辺に商業施設が立ち並び、工場跡地に建設された恵比寿ガーデンプレイスは、名所となっています。

おしゃれな街として注目されがちですが、ラーメン店や焼肉店が軒を連ねる庶民的な一面も。そのなかには、評判の餃子店が多いことでも有名です。恵比寿を訪れる機会があれば、この記事で紹介したお店へぜひ一度立ち寄ってみてください。
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ