朝はおまかせ!トーストがおいしくなる「便利アイテム」3選

トーストといえば朝ご飯の定番。外はサクサク、中はふんわりなトーストは最高ですよね。今回は、トーストをさらにおいしく手軽に楽しむことができる便利アイテムをご紹介します。これでいつものトーストが、あっという間においしいモーニングメニューに早変わり!?

2019年3月26日 更新

毎朝のトーストをもっとおいしく!

朝の忙しい時間、朝食の準備に手間をかけたくないですよね。そんなときに役立つのが、トーストのための「便利アイテム」です。面倒な手順を踏まなくてもトーストがおいしく焼けたり、冷蔵庫から出したばかりのバターがスッと使えたりと、うれしいものばかり。 さっそくご紹介しましょう。

1. マーナ「トーストスチーマー」

1,080円(税抜)
なんとも不思議な形のこの物体……。実はこれをパンと一緒にトースターで焼くだけで、トーストが劇的においいしくなるという「トースタースチーマー」なんです。販売しているのは生活雑貨メーカーの「マーナ」。 おうちのトースターにスチーム機能がなくても、手軽においしいトーストが楽しめるという便利アイテムなんです。
使い方はとっても簡単。「トーストスチーマー」を20秒ほど水に浸し、パンと一緒にトースターに入れて焼くだけです。素早く水分を吸収し、蒸発させる性質を持つ素焼きの陶器でできているので、トースター内に蒸気が発生し、パンの水分が保たれるという仕組み。 外側はサクッ、内側はふわっとしたおいしいトーストがあっという間に焼きあがります。かわいいミニ食パン型で、使わないときもトースターにそのまま入れておけます。

商品情報

■品名:トーストスチーマー ■価格:1,080円(税抜) ■材質:陶磁器 ■サイズ:約3.6×4.6×9.7cm ■購入場所:オンラインショップ、百貨店、スーパー、ホームセンターなど

2. マーナ「トースターブラシ」

680円(税抜)
生活雑貨メーカーの「マーナ」から、もうひとつ新商品をご紹介しましょう。トースターの奥に届きやすいデザインで、パンくずをサッとはらい出せる「トースターブラシ」です。 トースターのなかの汚れは、パンくずなどの発火や焼きムラの原因になることから、こまめにお手入れすることが大切。使いやすいグッズがあれば、お掃除も楽しくなりますね。
こちらの商品は、庫内の奥に届きやすいカーブした長めの柄と長めのブラシと、こびりつき汚れをかき取るヘラがセットになっています。そのヘラはブラシの柄のなかに収まり、収納もラクラク! ヘラにお掃除用のウェットシートなどを巻き付ければ、届きにくい隅や隙間の汚れ、パンくずを簡単に拭き取ることができます。

商品情報

■品名:トースターブラシ ■価格:680円(税抜) ■材質:ポリプロピレン ■サイズ:約4.9×22.7×3.1cm ■購入場所:オンラインショップ、百貨店、スーパー、ホームセンターなど

3. アーネスト「立つとろけるバターナイフ」

1,000円(税抜)
冷蔵庫から取り出したばかりのバターって、固くてパンにうまく塗ることができず、朝からイライラする方も多いのでは? そんな不満を解消してくれるのが、おろし付きのバターナイフ、その名も「立つとろけるバターナイフ」です。 最大の特徴はナイフがおろし器になっていること。バターを細かく筋状に削ることができるので、そのままトーストの上にストレスなく薄く塗り広げられます。
さらに、商品名で「立つ」と謳われているように、ナイフを立てて置くことができるので、テーブルやキッチンで場所をとらずに衛生的に使えます。ふんわりとしたバターの風味が楽しめ、しかもストレスフリー。1本いかがでしょうか。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS