7. 長岡生姜醤油ラーメンを食べるなら「青島食堂 司菜 南万代店」

JR 新潟駅から徒歩7分ほどの場所にある「青島食堂 司菜 南万代店」。新潟四大ラーメンのひとつ「長岡生姜醤油ラーメン」を代表する一軒で、店名の書かれた青い看板が目印です。店内はカウンター席10席のみのこぢんまりとした空間。お店の前には専用駐車場も完備されています。

青島チャーシュー

900円(税込)
ラーメンの種類は「青島ラーメン」(800円・税込)と「青島チャーシュー」の2種類のみ。100円しか変わらないのなら「青島チャーシュー」を頼んだ方がお得感があります。生姜がほんのりと効いたさっぱり味の醤油スープに、薄くスライスされたやわらかチャーシューは文句なしの組み合わせ。一度食べたら再び食べに行きたくなる、リピーター続出の一杯です。

店舗情報

8. 朝まで営業の燕三条系「麺や 麺五郎」

JR 新潟駅 万代口から徒歩5分ほどの場所にある「麺や 麺五郎」は、新潟四大ラーメンのひとつ「燕三条背脂ラーメン」を提供しているお店です。店内には1階席と2階席があり、座席は全部で22席ほど完備。朝の6時まで営業しているので、お酒を飲んだあとや終電を逃した際にもおすすめの一軒です。

こってり背脂らーめん

745円(税込)
「こってり背脂らーめん」は、多くのお客さんが注文するお店の一番人気メニュー。スープは背脂チャッチャ系の濃厚仕立て、麺はやわらかめの太麺で、チャーシューはお口の中でほろりととろける豚バラロールです。トッピングの刻み玉ねぎが味と食感にアクセントをプラスし、こってりとしつつも最後まで飽きずに食べられる、バランスのよいひと品。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ