ライター : キョウコ

関東&関西グルメライター

カフェやスイーツの情報を中心に発信している系女子。オタクのため、日本全国を飛び回るフットワーク軽めのライターです。中でも現在住んでいる関東と遠征先に多い関西が好き。生きがい…もっとみる

【12位】旨辛への挑戦者求む!「アフリ辛紅 新宿サブナード店」(西口)

Photo by @daisyuuki

旨辛つけ麺がお好みなら「AFURI(アフリ)辛紅 新宿サブナード店」がおすすめ。唐辛子の辛さ、和山椒、柚子が混ざり合った絶妙な旨辛さを堪能しましょう。元々「柚子塩ラーメン」で有名なアフリ。関東を中心に店舗を展開し、海外進出も果たしています。

赤と木目を基調とした店内には、ムードを盛り上げるネオンの照明が灯されています。女性ひとりでも入りやすいおしゃれなインテリアが特徴です。

辛紅つけ麺

Photo by @akiiiiii28__ramen

1,080円(税込)
おすすめはもちろん「辛紅つけ麺」。魚介類と生醤油を合わせた辛紅特製のスープと、もちもちで弾力のある麺が特徴です。

辛紅の人気のポイントは、なんといっても辛さのレベルが細かく選べること。辛さをAFURIという店名の由来にもなっている“山”に例え、0〜8丁目から好きな味を選べます。

辛いものが苦手な方は0丁目、チャレンジしたい方は4丁目より上をオーダーしてみましょう。
店舗情報

【11位】味噌つけ麺食べるなら「味噌屋 八郎商店 新宿店」(西口)

Photo by @kaoru4524

北海道産の味噌をふんだんに使った味噌つけ麺がいただける「味噌屋 八郎商店 新宿店」。「黒マー油豚骨ラーメン」で有名な「なんつッ亭」が手がける、味噌ラーメン専門店です。

新宿駅西口から徒歩4分と好立地にあり、目の前で作っているところを見られるカウンター席が特徴。味噌ラーメンやつけ麺が好きな方にはたまらないメニューが展開されています。

味噌つけ麺

Photo by @ksmyt64

900円(税込)
「味噌つけ麺」は、豚骨スープ・特製ブレンド味噌・黒マー油・フレンチ風の隠し味が含まれたスープが決め手。ここでしか食べられない、こだわりの味噌つけ麺をいただきましょう。

濃厚な味噌スープは、重厚感のあるもちもちの太麺との相性も抜群。無料で大・特盛まで麺が増量できるのもうれしいですね。
店舗情報

【10位】煮干し系スープが絶品「百日紅(さるすべり)」(新宿三丁目)

Photo by @ramen_ramen_ina

煮干し系スープが好きなら外せない「百日紅(さるすべり)」。新宿三丁目駅直結のビル内に入ったお店なので、ひとりでも気軽に食事が楽しめます。

紹介するつけ麺のほか、「特製煮干しそば」も人気な百日紅。濃厚な煮干しの出汁が効く一方で魚の生臭さはしっかりカットされ、すっきりとした味わいが堪能できる一杯です。

特製煮干しつけ麺

Photo by @ramen.fussy

1,250円(税込)
おすすめは「特製煮干しつけ麺」。濃厚ながら、すっきりとした後味が残るスープが特徴です。魚介系つけ麺が好きな方に推したいひと品。

3種類の食べ応えたっぷりなチャーシューが入っており、やわらかくジューシーな口どけが楽しめます。お酢を入れて、さっぱりといただくのもおすすめです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ