ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

ナチュラル系かわいいお弁当箱4選

1. 栂の木使用!ごはんが冷めにくいお弁当箱

ITEM

アイリスプラザ 曲げわっぱ 弁当箱 豆型 一段 バンド付き

サイズ:幅18×奥行10×高さ5cm

¥1,769 ※2019年01月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

針葉樹の栂(つが)の木を使用した、ナチュラルな色合いが暖かい雰囲気を醸すお弁当箱です。素材の特徴としては、ごはんを冷ましにくく、かつ傷みにくい構造。日本の曲げわっぱの特性が楽しめるひと品です。お値段もリーズナブルなので、初めての曲げわっぱにも最適!

2. 電子レンジ&保冷剤も使える!便利なお弁当箱

ITEM

正和 弁当箱 ナチュラル×ホワイト

サイズ:8×17×7.5cm

¥1,980 ※2019年01月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

木のナチュラルな色合いと、明るい白色の爽やかなコンビネーションがきれいなお弁当箱。中蓋を取り外せば、電子レンジでの加熱もOK!会社や学校に持って行って温め直すこともできるので便利。また、保冷剤を入れることができるので、夏場の利用も怖くないひと品ですよ。

3. 手入れ必須!天然木の曲げわっぱ

ITEM

大館工芸社 弁当箱 ベージュ

サイズ:約幅18.8×奥行き12×高さ6cm

¥8,529 ※2019年01月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

日本有数の銘木「秋田杉」を使った、本格的な曲げわっぱ。表面が加工されていないので、きちんとしたお手入れが毎回必要ですが、自然な調湿やごはんの風味がよくなるなど、曲げわっぱを使う上での利点も多く感じられるひと品です。

4. 職人による手作り!通気性よしのお弁当箱

ITEM

すす竹 アジロ編み弁当 小 (網代編み弁当箱)

サイズ:15×10×7cm

¥3,456 ※2019年01月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

職人によるひとつひとつが手作りの、温かみあるあじろ編みのお弁当箱。通気性がよく、食材のムレも防いでくれる、食材にとってとてもいい条件を整えてくれるひと品です。お弁当以外にも、おまんじゅうやおせんべいなどを入れて保管してもいい仕事をしてくれそう♪

シンプル系かわいいお弁当箱4選

5. ヌケ感ある絵がかわいい!アルミのお弁当箱

ITEM

CLASKA(クラスカ)MAMBOアルミ弁当箱

サイズ:直径12.5×高さ60cm

¥2,700〜 ※2019年01月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ヌケ感たっぷりのビション・フリーゼが描かれたシンプルでかわいらしいアルミ素材のお弁当箱。中は仕切りが付いていますが取り外しも可能。丼、サラダなどさまざまな使い方ができるひと品です。

6. 日の丸弁当を作るならこれ!これぞ日本のお弁当箱

ITEM

THE(ザ) 弁当箱 シルバー

サイズ:12×8×4.5cm

¥1,944 ※2019年01月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

表面をアルマイト処理して、傷つきにくさが特徴のシンプルでおしゃれなお弁当箱。傷つきにくいので清潔に保ちやすく、長く使えるひと品ですよ♪ 日の丸弁当が上手に作れるデザイン。底面積が狭く、背が高い作りなので、ビジネスバッグにも入れやすい形です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS