残りものが大変身!100均マニアが愛用する「木目家弁プレート」

便利でおしゃれなキッチン雑貨に定評のある「セリア」。そんなセリアで、前日の残り物やお弁当のあまったおかずなどを、おしゃれなワンプレートにアレンジできる商品を見つけました! 「木目家弁プレート」というこちらの商品、いったいどんなものなのでしょうか? 使い方や特徴などをご紹介します。

2019年8月26日 更新

100均マニアの主婦いちおし!

100円ショップセリアの家弁プレート

Photo by kanipangram

各108円(税込)

毎日ごはん作りをしていると、どうしても出てくるのが残りもの。作りすぎた弁当のおかずを、晩ごはんの残りが少しだけ冷蔵庫にあったりしませんか?

そんなときにおすすめしたいのが、セリアの「木目家弁プレート」。おしゃれな木目風プレートに、残りものおかずを入れるだけで、カフェ風な見た目のおうち弁当が完成します。100均の商品を使って、余ったごはんをかわいくアレンジしてみましょう♪

「木目家弁プレート」で残りものが大変身

セリアの木目家弁プレート

Photo by kanipangram

各108円(税込)

こちらはセリアの「木目家弁プレート」。中が3つに仕切られている、ふた付きのプレートです。今までもセリアには、黄緑やピンクの「家弁プレート」はありましたが、こちらはナチュラルな木目風。派手な色でちょっと敬遠していた方も、このデザインなら使いやすいのではないでしょうか?

ラップいらずで、冷蔵保存やレンチンができる

冷蔵庫に入れている木目家弁プレート

Photo by kanipangram

ふた付きなのでラップを使わずに、そのまま冷蔵庫での保存や、レンジでの温めが可能です。ママのランチや子どもの作り置き・帰りの遅いパパの晩ごはん用としても、使いやすいですよ。ラップがいらないところがエコで良いですね。

スッキリ収納できる

木目家弁プレートを重ねた様子

Photo by kanipangram

ふたとプレートがそれぞれ重なるので、スッキリと収納できます。ためしに「木目家弁プレート」を2個重ねてみましたが、この通り! 使わないときはコンパクトにしまえるので、収納場所に困らないところもいいですね。

こんなシーンにおすすすめ

残りものやお弁当のおかずでワンプレート

残り物を入れた木目家弁プレート

Photo by kanipangram

筆者は晩御飯に残ったおかずや、朝につくったお弁当のあまりなどを詰めて、お昼の家弁プレートとして使っています。残りものをこのプレートひとつにまとめているので、洗い物が少なくなりました。お昼に食べるときはそのままレンジに入れて温めればいいので、とても便利ですよ。

おかずを入れられるスペースは約縦6×横8cmほどなので、たくさんのおかずは入りません。少食な方や小さなお子さまのごはん用として使うと、ぴったりのサイズ感ですよ。

家族でそろえてピクニックお弁当にも

ピクニックお弁当に活用した木目家弁プレート

Photo by kanipangram

「家族でそろえてピクニック弁当に」と商品に書いてあったので、ためしにピクニック用お弁当をつくってみました! 仕切りがあるのでご飯とおかずを分けていられるのが便利なのと、同じ商品同士だと重ねやすく、持ち運びしやすいですね。ただしフタはカチッとしまる密閉タイプではないので、ランチベルトをつけることをおすすめします。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kanipangram

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう