京都のちょっと贅沢な高級和食ランチ6選

7. 【河原町駅】おひとりさまでも利用しやすい「京料理 くりた」

「京料理 くりた」は、河原町駅から歩いておよそ1分ほどの、路地裏にひっそりと佇む知る人ぞ知る名店です。店内には1階席と2階席があり、座席は全部で20席ほど完備。おひとりさまでも利用しやすいカウンター席も設けられています。

お手軽ミニ懐石

4,320円(税・サ込)
比較的手頃なお値段で料理を楽しみたい方には「お手軽ミニ懐石」がおすすめです。「ミニ」と言えども、突出し、八寸、焼物、炊き合わせ、炊き込みご飯、汁物、フルーツ、お茶請けといった充実の内容で、コスパ抜群の人気コース。旬の素材を使用した料理長自慢のメニューが次々と登場します。

店舗情報

■店舗名:京料理 くりた ■最寄駅:阪急京都本線 河原町駅 B1出口から徒歩約3分 ■電話番号:075-344-0456 ■営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~21:00 ■定休日:水曜 ■禁煙・喫煙:店内全面禁煙 ■公式HP:http://www.344-0456.com/

8. 【祇園四条駅】京都屈指の人気店「祇をん 豆寅」

祇園四条駅から歩いて5分ほどの、石畳の花見小路にお店を構える「祇をん 豆寅」。舞妓さんが食べやすいようにと考えられた「豆皿懐石」と「豆すし」が話題で、京都でも屈指の人気店です。重厚感漂う店内には座席が全部で90席ほど設けられており、個室も用意されています。

豆すし膳

4,536円(税・サ込)
「豆すし膳」は、お店の名物料理「豆すし」が楽しめる一番人気のランチプランです。彩り豊かなひと口大のお寿司は、インスタ映えすること間違いなしの愛らしいルックス。先付、椀物、揚物、汁物、甘味も付いているので、食べ応えも文句なしです。

店舗情報

■店舗名:祇をん 豆寅(まめとら) ■最寄駅:京阪本線 祇園四条駅 1番出口から徒歩約5分 ■電話番号:075-532-3955 ■営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~21:00 ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:店内全面禁煙 ■公式HP: https://kiwa-group.co.jp/mametora_gion/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ