徳島ラーメンの茶系人気店ランキングTOP6!黄や白系の評判店も掲載

阿波踊りや鳴門のうず潮でおなじみの徳島県には、徳島ラーメンという有名なご当地ラーメンがあります。スープのだしと見た目から茶系と呼ばれる人気店を、グルメサイトの口コミを参考にランキング!あわせて茶系以外のスープの評判店3選もご紹介します。

2018年10月22日 更新

徳島ラーメンの口コミ人気ランキング!

四国の徳島県には、徳島ラーメンと呼ばれるご当地ラーメンがあります。古くからハムの加工工場があることから、豚骨を入手しやすいため、昔から豚骨だしの醤油ラーメンが主流です。スープが濃くて甘めの味わいが特徴で、いまでもご飯のおかずとして食べられています。

スープは茶と黄、白系の3タイプがある

豚骨だしに濃口醤油で調味した茶濁スープに、煮込豚バラ肉と生卵入りのラーメンが、代表的な徳島ラーメンとして有名で、一般的に茶系と呼ばれています。

豚骨や鶏ガラだしに薄口醤油のスープを黄系と呼び、両方とも徳島市内から北部に多いようです。

一方で小松島市を中心とした南部には、白湯スープの豚骨ラーメンが多く、白系と呼ばれています。

以上3種類のスープがあるなかで、グルメサイトの口コミで人気の茶系ラーメン店TOP6と黄と白系の評判店3選を紹介します。

茶系徳島ラーメン人気ランキングTOP6

【6位】麺の量を選べる「金剛本店」

佐古駅から南へ徒歩すぐ、県道沿いの3階建ビルの1階にあります。3階最上部の壁面看板と2階の袖看板がよく目立つ外観で、無垢の木板壁がウッディーな雰囲気の店内に、カウンターとテーブル席が24席ほどのこぢんまりしたお店です。

中華そば 肉だらけ(細麺・太麺)

たっぷりのチャーシューと煮卵、ねぎ入りの醤油ラーメン

出典:gaff.gurunavi.jp

750円/大盛 800円(各税込)※煮卵は別料金

豚骨スープは茶系特有の濁った濃い色合いで、豚骨臭の少ない醤油風味が際立つラーメンです。マイルドな味わいとほどよい塩加減で、定番のご飯がなくてもおいしくいただけます。並盛で麺を100gから220gまで選べるのがいいですね。
1 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう