軽い汚れにはレンジで水を温めるだけ

軽い汚れには水蒸気の力を利用しましょう。特別に必要なものもないので、思い立ったらすぐにやることができますよ。

1. 耐熱容器に水を入れて、3〜5分ほど電子レンジの中で温めます。
2. 温め終わったら、電子レンジのドアを閉めたままにして、水蒸気を内部に留まらせます。
3. 少し待ってから、温かいお湯で湿らせた布で内部を拭くだけ。汚れが落ちにくいときは、長めに温めるのがポイントです。

頑固な油汚れは重曹できれいに

準備するもの

・重曹
・水
・キッチンペーパーまたは布巾
・耐熱容器

手順

1. 耐熱容器に水200ccを入れ、重曹小さじ1杯を混ぜ、重曹水を作ります。
2. 電子レンジで2〜3分加熱し、ドアを閉めたまま15分ほど放置します。重曹水の蒸気で庫内の汚れを浮かせることが重要です。
3. ドアを開け重曹水を取り出し、キッチンペーパーや布巾を浸し庫内を拭きます。

普段からできるお手入れ方法

普段からお手入れをしていれば、汚れや臭いがこびりついて掃除に苦労する、ということもありませんね。汚れを残さないように、食品が飛び散ってしまったときにこまめに拭くことはもちろん、週に1回は掃除をするように心がけてはいかがでしょう。

タオルを水で濡らし、電子レンジで温めたら庫内で少し放置し、そのタオルで全体を拭くだけで、隅々まで清潔に保つことができますよ。

おすすめの重曹とクエン酸

1. 便利。マルフクケミファ「自然にやさしい重曹」

ITEM

マルフクケミファ「自然にやさしい重曹 1kg」

¥300〜

原料:炭酸水素ナトリリウム(99%以上) 液性:弱アルカリ性

※2021年3月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
電子レンジだけでなく、キッチンや食器、さまざまな場所に使える重曹。1kg入っているので、長持ちしてお得ですよ。掃除のときにとても重宝しますので、ひとつ常備しておくことがおすすめ。

2. 汚れを落とす。シャボン玉石けん「クエン酸」

ITEM

シャボン玉石けん「クエン酸」

¥395〜

内容量:300g

※2021年3月16日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
水垢の汚れ落としに便利なクエン酸は、キッチンはもちろんトイレの掃除にも使えます。クエン酸を使う電子レンジの掃除方法は、重曹の場合と同じです。クエン酸の場合は水100ccに対し、クエン酸小さじ1~2杯を混ぜて使用してください。

使用するうえで絶対に注意しなければならないのが、塩素系漂白剤と併用しないということです。有毒ガスが発生するため、絶対に併用してはいけません。また、金属部分に使用すると錆びる可能性があるので避けましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ