なぜ高い?ロマネコンティが高くなる3つの理由

高嶺の花ならぬ「高値のワイン」として知られるロマネコンティ。フランス・ブルゴーニュ地方の小さな畑から、多い年でわずか6,000本のみ作られているワインです。でも最高級であることしか知らない人も多いはず。どんなワインなのか調べてみましょう!

2018年9月28日 更新

飲まなくても楽しめるのが、ロマネコンティ♪

なかなか飲めない高級ワインだからこそ、逆にいろいろな楽しみ方があるかもしれませんね♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS